スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- |スポンサー広告  

龍郷湾 ギザヤバス!!

ヤーマン。腕の日焼けがポッキー状態のバナナマフィンです。

というわけで、奄美シーカヤックマラソン まで、残すところ3週間。

上位入賞(・・・ちゅうか優勝)を狙っている人は

か~な~り~本気モードで練習に励んでいるようです。

で、超初心者のワンは、どういうバイブスなのか?・・・

はい。完漕するために、漕いで漕いで漕ぎまくらないといけません。

でないと、36㎞ という長距離を漕ぎきるわけがありません。

というわけで、本日は、龍郷町に遠征です。

今回も、Echo amami paddling club の、森山さん、初美さん、ダイスケさんと一緒です。


20070605231528.jpg
一気に4隻の舟を運びます


到着したのは、龍郷町の万屋。

ここは、ウェイクボードも盛んな場所だそうです。

到着すると、おのおの準備体操をして、出発です。


20070605231644.jpg
初美さん(←) と ダイスケさん(→)大ベテランのお二人です


目指すは、安木屋場方面。

龍郷湾は、奥深い湾になっているので、ベタベタの凪状態でした。

ここは、ワンのような初心者向けには、いいロケーションだと思います。

しばらく漕いでいると、見事な波がたっている場所発見。

早速、ダイスケさんが、サーフィンをして遊び始めました。

ワンも、その後に続きます。

4,5本トライしたのですが・・・きれいに乗れたのは、1本のみ。

う~~~ん。修行が足りません。頑張って練習します。

それにしても、カヤックでの波乗りはヤバイですな。面白すぎます。

サーファーの皆さん方にも、一度試して欲しい・・・と本気で思います。

サーフィンが出来ない小さな波でも、カヤックだと乗れますから

波が無いときの遊びということで、選択肢が一つ増えるのではないでしょうか?

今度 ヨシ○ト にも勧めてみようと思います。


20070605231755.jpg
波乗りに興じているところ


波乗りが終わると、近くの無人のビーチへ向かい、休憩。


20070605232406.jpg
この風景 国内 とは思えないですな


シーカヤックマラソンの話とか、湾の向かいに見えるビーチはどこなのさ?とか

いろいろな話で盛り上がりました。

30分ほどの休憩の後、対岸を目指して漕ぎ始めます。

で、しばらく漕いでいると、さっき波乗りをした場所に差し掛かります。

ワンは調子に乗って、再びトライ。

すると・・・

波の受け方がおかしかったようで、気がつくと船が左に曲がりだし

真横から大きな波が直撃しました。

ここで、何もしなかったら、波は通り過ぎるだけだったのですが

どうにかして波に乗りたいと色気を出したため

見事に転覆しました(^^;)

再乗艇して体制を整えようとしたとき・・・また波が来て、転覆。

再再乗艇して、ようやく、目的地へ向けて出発できました。

うむむ。色気を出しちゃいけませんね。反省です。

ここからは、大会の練習ということで、キチンと漕ぐことに集中しました。

途中ビーチで休憩を挟みながらも、なんとか、先輩方に付いていけたので良かったです。

そんなこんなで、本日の遠征は無事終了。

次は、カケロマ遠征じゃーーーー!!




今回の遠征の模様は、こちらでもご覧いただけますよ。

http://echo-amami.mo-blog.jp/weblog/2007/06/post_6c3c.html




blogranking.giff_03.gif
↑↑↑↑↑↑
1日1クリックで バナナマフィンを応援してね

バナナマフィンの公式サイトです
ヒンパンに更新するのでチョクチョク見てね

 バナナマフィンの着うたを
 今すぐGETできますよん
 
RAGGADIO




2007/06/03 22:21 |シーカヤックCOMMENT(2)TRACKBACK(0)  

リハーサルは重要だぞ

ヤーマン。 目指せ完漕!! ・・・バナナマフィンです。

というわけで、奄美シーカヤックマラソンに出場するワン。

本日は、大会で使用されるコースを実際に漕いでみよう

・・・というわけで、瀬戸内町に遠征です。

初遠征なので、ドキドキワクワクでした。

今回もお世話になったのは、Echo amami paddling club さんです。

午前10時に Echo amami paddling club の艇庫に集合し、船の積み込み。

積み込みが済むとすぐに瀬戸内町に向けて出発します。

約1時間後に、瀬戸内町古仁屋に到着。

コンビニで弁当を買って、本日の出発地点 清水(せいすい と読みます)へ。

清水に着くと、まずは食事を取り、潮目などを確認して、出発です。

まずは、体を慣らしつつ、清水から嘉鉄へ。

海峡を吹き抜ける形で西風が吹いており、若干波もありました。

波に翻弄されつつも、なんとか嘉鉄まで漕ぎ着き、ここで休憩。

この後、いよいよ、本日のメインイベント 大島海峡横断 です。

嘉鉄を出発し、対岸に見えるカケロマの渡連を目指します。

相変わらず、西からの風が吹き、海峡は大きなウネリがありました。

船の真横(右側)から、波が直撃する形で押し寄せてきます。

漕いでも漕いでも進まない・・・そんな印象を受けました。

本番でも、きっとツライ場所になるんだろうな~と思いながら、必死に漕ぎ進みます。

そして、なんとか無事に海峡横断に成功。

完全に息が上がった状態だったので、休憩を取ります。

休憩後は、カケロマの陸地に沿うように、スリ浜を目指して漕ぎます。

今度は風&波に向かって漕いで行く形だったので、海峡横断よりは楽でしたが

途中、生間(いけんま と読みます)では、高速艇がやってきて

そのために発生した波に翻弄されました。

なんだか、今日は、波に翻弄されまくりです。

スリ浜で、再度休憩。対岸には、古仁屋の町並みが見えます。

大会で、ワンがエントリーしているのは、フルマラソンコースなので、

本来ならば、まだまだカケロマを陸伝いに漕いで行くのですが

今日は、時間が制限されているため、ここから古仁屋に向けて横断することに。

大会では、ハーフマラソンのコースになります。

というわけで、スリ浜を出発。

今度は、西風を左側から受ける格好となります。

また横波もバンバン押し寄せてきて、これまたツライです。

しかし、一度味わった波だからか、少しは落ち着いて漕ぐことができました。

そして、いよいよ、古仁屋の町に接近したところで出発地点の清水へ向かいます。

もう少しでゴールだ!!

・・・そう思った瞬間。地獄が始まりました。

古仁屋の町は、岸壁がきれいに整備されているため

波がコンクリートの岸壁に当たった後、跳ね返り、新たな波が発生するのです。

いわゆる 三角波 というのが立つわけです。

右からも左からも、グシャグシャの波が押し寄せ、本当に辛かったです。

大会では、この場所がスタート地点になるのですが

もしかしたら、この部分が大会中の最大の難所かもしれない・・・

本気でそう思いました。

そして、なんとかかんとか、バチャバチャと漕ぎ進み、無事清水に到着。

休憩時間を含め、約3時間でハーフコース 20㎞ を漕ぎきりました。

疲労感と達成感とが混じった、なんともいえない気持ちで

ワンは船から下りた後、そのまま海に浮かんでいました。

このときの気持ちよさ・・・ちょっと他では味わえない感じです。

しばらく休憩して、船を片付け、一路名瀬へ戻ります。

艇庫に到着すると、後片付けをして、本日の遠征は無事終了。

かなりツライ遠征ではありましたが、漕いで良かったと思いました。

ぶっつけ本番で大会に出場していたら・・・相当苦しんだと思います。

というわけで、本日はハーフのコースしか漕げていません。

次回は、残りのコースを漕ぎたいと思います。

・・・・・大丈夫かな?(苦笑)




blogranking.giff_03.gif
↑↑↑↑↑↑
1日1クリックで バナナマフィンを応援してね

バナナマフィンの公式サイトです
ヒンパンに更新するのでチョクチョク見てね

 バナナマフィンの着うたを
 今すぐGETできますよん
 
RAGGADIO

2007/05/31 22:25 |シーカヤックCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  

おもいがけない出来事が

ヤーマン。この一週間、体育会系な生活をしているバナナマフィンです。

というわけで、本日も仕事終了後シーカヤックに行って来ましたよ。

今日の海は、細かくて小さい波が立っていたので、練習には持って来いです。

20070525231315.jpg
雨交じりの中 出艇 です


まずは、いつものコースをゆっくりと漕ぎ進み、

その後沖に向かって サーフスキー に挑戦しました。

普通のサーフボードでは乗れそうに無い小さな波でしたが、

カヤックならギリギリ大丈夫か?・・・という感じです。

で、何度かトライしてみましたが、1,2本乗る事が出来ました。

オモロかったです。ハマリそうです。

サーフスキーを楽しんだ後は、再び波間を漕ぐ練習をして

そして、ここからが、本日の目玉です。

実は、一ヶ月前に、全然乗れなかった船があるのですが

それに乗ってみることになったのですね。

この船、船幅が50センチないため、すこぶるバランスが悪いのです。

いってみりゃ、シロートさんは、絶対に転覆する船なのですね。

事実、一ヶ月前のワンは、全く乗る事が出来なかった船です。

約一ヶ月の練習で、ワンはどこまで成長したのか・・・?

それを試す時がやってきました。

ドキドキしながら、船に乗り込みます。

20070525231539.jpg


まずは、バランスをとるため、船から足を出して、漕ぎ進みます。

20070525231727.jpg
こうやって足を出すことで、バランスが取り易いのです


かなりバランスをとるのが難しいのですが、なんとか漕ぐことが出来ました。

そして、慣れてきたところで、片足ずつ足を閉じていきます。

そしてなんと・・・

乗れることが出来ました!!

20070525232006.jpg
乗れました!! 感動の瞬間です!!


感動です。超感動です。この喜びをどう表現しましょう?

初めて自転車に乗れたときのヨロコビ・・・みたいな無邪気な感じでしょうか。

とにかく、ワンは、ヒジョーに嬉しかったのです。

その後、調子に乗ってたら、2,3回転覆しましたが(笑)

それでも、しつこく練習していたら、波の無い所では、なんとかこげるようになりました。

もうちょっと練習して、荒波でも乗りこなしたい感じです。

というわけで、練習が終わり、・・・いつもなら、ここでお疲れ様なのですが

本日は、森山さんから、あるものを貸していただきました。

はい。それは・・・・・

ビリーズブートキャンプ です。

キターーーー!!

っちゅう感じですね。コレは試さないといけません。

てなわけで、帰宅して、軽く食事をして、早速家族でブートキャンプしました。

トレーニングが始まって、5分で全身汗びっしょりです。

最初は調子に乗ってやっていました。

しかし、徐々に徐々にキツくなっていって、限界ラバーズでした。

で、ゴール寸前にしてギブアップ(^^;)

ブートキャンプ、オソルベシです。

てなわけで、明日は確実に筋肉痛です。決定です。間違いないです。

というわけで、なんだか、体育会系な一週間を過ごしたワンですが

おかげさまで、嬉しいお土産があります。

それは・・・

この一ヶ月で 3キロ ほど体重が減っていました。

ピークのときと比べたら 5キロ 減っています。

いや~~~ん。ステキすぎ(^^;) クセになりそうです。

というわけで、しばらくは、体育会系な毎日が続きそうです。

ビゴップ。ワン。




blogranking.giff_03.gif
↑↑↑↑↑↑
1日1クリックで バナナマフィンを応援してね

バナナマフィンの公式サイトです
ヒンパンに更新するのでチョクチョク見てね

 バナナマフィンの着うたを
 今すぐGETできますよん
 
RAGGADIO

2007/05/25 23:23 |シーカヤックCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  

海遊びネタばかりでスマンね。

ヤーマン。シーカヤックマラソンまで、あと一ヶ月。

完漕目指して、徐々に本気モードのバナナマフィンです。

というわけで、本日も夕方から練習に行ってまいりました。

本日も Echo amami paddling club の 森山さん と はつみさん と一緒です。

毎日のように、ワンの練習に付き合っていただいて

さらに細かく指導していただいて、本当に大感謝でございます。

MAXIMUM RESPECT を捧げたいと、心から思います。

20070521225316.jpg
出発じゃ~~~

20070521225553.jpg
ひとしきり漕いで、いつもの無人の浜で休憩です。

20070521225442.jpg
夕陽をバックにビーチコーミングです。
・・・っちんきゃいし、本当は トゥビンニャ を探してます。
・・・・・結局見つからんかったんだけどね(^^;)


20070521225819.jpg
休憩終了後、海岸線を通って、名瀬市街地方面へ漕ぎます

20070521225932.jpg
そして辿り着きました。立神です。
海上からじゃないと見れないアングルですよ。
遠くに見える町並みは、鳩浜町ですね。


20070521230034.jpg
日も暮れかけたので、帰り始めました。
夕陽をバックに、カッチョイイ写真もゲット出来ました。



というわけで、帰りは、大会に向けて本気で漕いで見ろ

という指示を頂きましたので、必死に漕いで帰りました。

約2キロ弱の距離を20分ほどで漕ぎきったようです。

『そのペースで行ったら、5時間ぐらいだね~』

・・・と、森山さん、はつみさんは、カンタンに言ってましたが

いやいやいやいや、5時間、このペースで漕ぐの無理ですから(^^;)

更なる練習が必要ですな・・・。頑張りたいと思います。




blogranking.giff_03.gif
↑↑↑↑↑↑
1日1クリックで バナナマフィンを応援してね

バナナマフィンの公式サイトです
ヒンパンに更新するのでチョクチョク見てね

 バナナマフィンの着うたを
 今すぐGETできますよん
 
RAGGADIO

2007/05/21 23:32 |シーカヤックCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  

内海の楽しさ

ヤーマン。日曜日に行った、住用町の内海での画像が入りましたので

ガッツリ UP したいと思います。ムフフ。

20070521224613.jpg
内海は、湖のように静かなので、ゆったりと漕ぐことが出来ます。
メチャクチャ和んでしまいますよ。


20070521224722.jpg
アッチが外海に繋がってるトコロですか?
などと、森山さんを質問攻めしてるところです


20070521224833.jpg
内海から川内川(かわうちがわ)に進入してきました。
ちょうど、体験交流館のすぐ横を通っているところです。


20070521224936.jpg
橋の下を通過中です。
この橋が、国道58号線となります。
で、何を覗いてるのか?と言うと・・・


20070521225044.jpg
ツバメがたくさん巣を作っていました。
こうやって下から覗かないとわからないことですな。
これもカヌー遊びの醍醐味でしょうか?


20070521225202.jpg
川を出て、再び内海に戻りました。
ここで、もう一遊びっちゅう感じで漕ぎましたよ。



という感じで、内海でのカヌー遊びは、本当に和みました。

家族を連れてきて、日帰りキャンプなんてのも楽しそうです。

島に住んでて良かったと、本気で思ったヒトトキでした。




blogranking.giff_03.gif
↑↑↑↑↑↑
1日1クリックで バナナマフィンを応援してね

バナナマフィンの公式サイトです
ヒンパンに更新するのでチョクチョク見てね

 バナナマフィンの着うたを
 今すぐGETできますよん
 
RAGGADIO

2007/05/21 23:12 |シーカヤックCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  

簡単そうに見えるのですが

ヤーマン。シーカヤックにカンチャンズッポシ。バナナマフィンです。

というわけで、本日も、シーカヤックで遊んできました。

仕事帰りなので、そんなに長い時間乗れないのが残念なんですが

それでも、集中して漕いできましたよ。

本日も、Echo amami paddring club の 森山さん のお世話になります。

20070517234029.jpg
出艇前にシートを調整します


で、張り切って漕ぎ出しますと・・・・・

沖の方から一人のカヤッカーが、ものスゴイ勢いでコチラに向かってきます。

その正体は・・・奄美のベテランカヤッカー、タツミさんでした。

「今日はスゴイ波があるど」

と、かなり嬉しそうです。

タツミさん、どうやら、今日はカヌーでサーフィンをして楽しんだ模様です。

それじゃ、ワンも、頑張って波に乗っちゃおっかな~?

というわけで、ワンは、調子に乗って沖へと向かいます。

すると・・・

今までに味わったことの無い大きなウネリが入っています。

で、沖のほうには、2メーターぐらいありそうな

見事なチューブを巻いた波が出来ています。

・・・・・シロートが、こんな波にトライしていいものか?

一瞬悩みましたが、こんな機会は滅多に無いので、激しくトライしました。

その結果、何本かトライしてみますが、見事に乗れたのは・・・

一度もありませんでした。

そんなこんなで悪戦苦闘しているところ

一瞬、乗れた!! という瞬間がありました。

その次の瞬間、バランスを崩して、ワンは見事に転覆。

カヤック業界で言うところの 初沈 です。

20070517234126.jpg
転覆した後、再乗艇したところを、記念に撮影されました


せっかく波を捕まえた感じがしたのに転覆したもんだから

悔しくて、再チャレンジしました。

で、今度こそ乗った!!・・・と思った瞬間

2度目の転覆です(^^;)

波を甘くみたらいけませんね。修行が足りません。

その後は、小さい波で、波を捕まえる練習をしました。

20070517234232.jpg
小さい波で練習している所


いつか、ビッグウェーブに乗ってやるぜ。

待っとけよ、海!!




blogranking.giff_03.gif
↑↑↑↑↑↑
1日1クリックで バナナマフィンを応援してね

バナナマフィンの公式サイトです
ヒンパンに更新するのでチョクチョク見てね

 バナナマフィンの着うたを
 今すぐGETできますよん
 
RAGGADIO

2007/05/17 23:46 |シーカヤックCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  

筋肉痛決定です

ヤーマン。意外と体育会系のバナナマフィンです。

本日は、本当に久しぶりに、シーカヤックマラソンに向けての練習でした。

お世話になったのは、毎度おなじみ、Echo amami paddling club 森山さん

しかも・・・本日は、また新たな挑戦がありますよ。むふ。

まずは、漕行距離ですが・・・最長の、小宿・根瀬部間往復です。

そしてそして、本日ワンが乗った船は・・・シットオントップ なのです。

はい。どんどんどんどんレースモードになってきているのですよ。

最初は、レクレーション艇で、チョコチョコ漕いで

慣れてきたら、本格的なシーカヤックで漕いで

そして本日は、シーカヤックの中でも、レースにもってこいの形の船なのです。

ここまで調子ぶっこいていいのでしょうか?・・・・・いいんです。

これぐらい気合入れてやらないと、ベテランの皆さんに着いていけないのです。

というわけで、正味2時間に渡って、漕いで参りました。

おかげで、腰と肩と太ももの裏側とふくらはぎが見事な筋肉痛です。

・・・ん? 単純に言うと、全身じゃがな(苦笑)。

まま、明日は確実にロボットみたいなぎこちない動きになってると思いますので

皆さん、明日はワンを見てもそっとしといてね。ヨロチク。

20070515230005.jpg
出発じゃーーー!!

20070515230128.jpg
大浜沖をグイグイ進んでます

20070515230225.jpg
日没間近の東シナ海・・・美しすぎですな




blogranking.giff_03.gif
↑↑↑↑↑↑
1日1クリックで バナナマフィンを応援してね

バナナマフィンの公式サイトです
ヒンパンに更新するのでチョクチョク見てね

 バナナマフィンの着うたを
 今すぐGETできますよん
 
RAGGADIO


2007/05/15 23:05 |シーカヤックCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  

遠出しました

ヤーマン。やればやるほどシーカヤックにハマッているバナナマフィンです。

今日は、間もなく仕事が終わるな~という時間に、

Echo amami paddling club の森山さんから

「今日はコンディションがいいから漕ぎまっせ」

というお誘いの電話が入りました。

というわけで、仕事が終わると同時に、シーカヤックに向かいます。

今日のコースは、小宿・大浜間の往復・・・というもの。

初の遠出でありますので、若干キンチョーしつつも、期待度120%でした。

また、森山さんは、自作の船(正確には船を作る前の型枠)の

試し漕ぎも兼ねているそうで、森山さん自信、バイブス高めでした。

というわけで、小宿をスタートし、沖に向かって漕ぎ始めます。

ここで、根瀬部から漕ぎ始めてきたショウヘイさんが合流。

ショウヘイさんは、奄美のシーカヤックの第一人者と言っても過言ではありません。

シロートが見ても、上手いのが分かります。ナフリスペクトです。


IMGP0592.jpg
今日も、海はメチャメチャきれいでした
映っている船が、森山さんの自作の船(型枠)です


IMGP0586.jpg
外海に出た所です。バイブスアップの瞬間です。


リーフを抜けて、一旦外海に出て、そこから大浜方面へ

途中大きなうねりがあって、波乗りするにはバツグンのコンディション。

森山さん、ダイスケさんは、早速サーフカヤックをして楽しんでました。

ワンも行きたかったのですが、ここで転覆したらヤッケなサバクリなので

とりあえずガマンガマン。

しかし、小浜が見えてくる頃には、小さなうねりに押された感じでした。

うん。やっぱ、サーフカヤックは楽しそうです。


IMGP0589.jpg
このあたりが波に押されて楽しかったのです


間もなくして、無事大浜に到着。しばらくの間休憩します。


IMGP0597.jpg
シーカヤックが並ぶと圧巻ですね


ここで、森山さんの自作の船を、ショウヘイさんが試乗。

試乗した後、森山さんに色々とアドバイスしてました。

その後、ワンも漕ぎ方をアドバイスしてもらって

めちゃめちゃ勉強になりました。ありがとうございました。

それにしても、共通の話題でみんなで話ができるのっち、スバラシイですね。


IMGP0596.jpg
森山さんの船は幅が狭いので、バランスが取りにくいそうです
それでも、ショウヘイさんは、ヒョイヒョイ乗ってました
・・・ワンには、アリエネエ世界です


しばらくの休憩の後、ショウヘイさんは根瀬部へ向かって出発。

ショウヘイさんとは、ここでお別れです。

IMGP0605.jpg
うりゃ~。帰るぞ~。と船を持ち上げたトコロ


帰りは、教わった漕ぎ方の練習をしながら、エッチラオッチラ漕ぎました。

なるほど、全然違います。全然楽だし、船のスピードも早くなった気がします。

そんなこんなで、無事スタート地点に戻り、本日の練習はオシマイ。

メチャメチャ楽しめました。良かった良かった。




blogranking.giff_03.gif
↑↑↑↑↑↑
1日1クリックで バナナマフィンを応援してね

バナナマフィンの公式サイトです
ヒンパンに更新するのでチョクチョク見てね

 バナナマフィンの着うたを
 今すぐGETできますよん
 
RAGGADIO

2007/04/27 22:02 |シーカヤックCOMMENT(2)TRACKBACK(0)  

練習開始

ヤーマン。シーカヤックにカンチャンズッポシ。バナナマフィンです。

というわけで、6月24日に開催される奄美シーカヤックマラソンに出場するため

本日から本格的に練習を開始しました。

はい。カンゼンムケツの初心者が、いきなりフルマラソンに挑戦するのですから

他人の何倍も練習しないといけないわけです。

てなわけで、いつものように Echo amami paddling club の森山さんにお世話になります。

仕事が終わったら、すぐに着替えを済ませ、艇庫に行って船を積み、海岸へ。

ホイホイホイと出発準備を済ませ、早速海に入ります。

今日の海は、小さい細かい波が多くて、いいコンディションとはいえません。

しかし、本番のときに、こういう状況で漕ぐ可能性もあるわけで・・・

何事も練習です。頑張って漕いでおりましたよ。

しばらく漕いでいると、沖の方で波乗りをしているカヤッカーを発見しました。

前回 もお世話になった ダイスケさん です。

途中から合流するという話を聞いていたのですが、

到着するなり波乗りしていたようです。

それを見て、森山さんも沖へ。・・・ワンも後をついて沖へ。

練習は?・・・とも思いましたが、まーまーいいじゃないですか。

というわけで、サーフカヤック 初挑戦です。

シーカヤックは、サーフィンのロングボードよりも長いため

ロングボードでも乗れないような小さなウネリでも波に乗れるのだそうです。

ダイスケさん、森山さんは、みるみるうちに波を捕まえて遊んでます。

ワンも負けじと波に乗ろうとしますが・・・なかなか上手くはいきません。

どうもタイミングがズレている感じです。

そこで、イロイロと教えてもらいながらやってみた結果・・・


波に乗れた!!


・・・ということはなく、波に押された・・・という感じで終わりました(^^;)。

そんなこんなで遊んでいるうちに、暗くなってきたので本日の練習は終了。

はしっとんま楽しい時間が過ごせました。




blogranking.giff_03.gif
↑↑↑↑↑↑
1日1クリックで バナナマフィンを応援してね

バナナマフィンの公式サイトです
ヒンパンに更新するのでチョクチョク見てね

 バナナマフィンの着うたを
 今すぐGETできますよん
 
RAGGADIO

2007/04/25 23:37 |シーカヤックCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  

遊ぶ時は本気で遊ぶ

ヤーマン。シーカヤックにどっぷりハマッたバナナマフィンです。

というわけで、本日も、シーカヤックに行って来ました。

毎度お世話になっております Echo amami paddling club の皆様と一緒です。

前回 同様、近くの海での練習となります。

というわけで、本日試乗させていただいたのが、この船です。

20070422002339.jpg


はしっとんま本格的で立派なシーカヤックです。

昨年のシーカヤックマラソンで使用された船だそうで・・・

あとは、漕ぎ手次第・・・ちゅうことですか?(^^;)

というわけで、早速スタートしました。

20070422002736.jpg


小宿から出発し、前回と同じ 無人の浜 を目指します。

が、本日は、15:30が干潮ということで、メチャメチャ潮が引いていました。

なので、サンゴがアチコチで顔を出していて、

船を削らないように慎重に漕ぎ進めていきます。

で、ほどなく漕いでいくと・・・到着しました。

20070422003514.jpg
上陸です。船がデカイので二人がかりで船を上げます。


しばらく休憩した後、干潮を迎えたので、そのまま潮干狩りとなりました。

20070422003529.jpg
大潮の2日後でも、メチャメチャ引いてます


約一時間の潮干狩りの結果・・・

サザエ、ウニ、トゥビンニャ、そしてそして、タコ・・・という成果でした。

20070422003544.jpg
サザエでございま~~~す


20070422003557.jpg
タッコで~ちゅ


まま、このうち、ワンの獲物は、サザエ一匹なんですけどね(^^;)

小1時間ほど潮干狩りをして、またまたシーカヤックです。

まだまだ潮が引いているので、外海に出て返ることになりました。

20070422004528.jpg
初の外海にバイブスが上がるワン

20070422004514.jpg
しかし、みんなについていくので必死です


この後、ゆっくりゆっくりと楽しみながら漕いで

スタート地点に戻りました。

で、戻った所で、記念撮影です。

20070422005114.jpg
この日、潜ってサザエをゲットしていた、ダイスケさん


ダイスケさんは、奄美移住組なのですが、

サーフィンするし、シーカヤックするし、潜って漁をするし・・・

シマンチュのワンより、ずっとずっと、ウミンチュですね(^^)

いろいろな話を聞かせてもらいましたが、メチャクチャ面白かったです。

NUFF RESPECT。ダイスケさん。

この日は、一応コレでオシマイ・・・となったわけですが

しかし、ここからが、本番です。

前回と今回と、ワンはイロイロな船に乗せてもらいました。

なぜ、こういうことをしていたのか?と言いますと

2007 奄美シーカヤックマラソンin加計呂麻 に出場するためなのです

で、大会で使用する船を、前回と今回で決めちゃおうという話だったのです。

で、モロモロの船に乗った結果・・・決まりました。

ワンは、本日乗った船で、シーカヤックマラソンに出場します!!

本気です。ガッツリ行きます。来週ぐらいから練習も始めます。

久々に体育会系のニオイがしてきました。ムフ。

カンゼンムケツのシロートが、完漕できるのか?

一体全体どうなることやら? ・・・乞うご期待!!




blogranking.giff_03.gif
↑↑↑↑↑↑
1日1クリックで バナナマフィンを応援してね

バナナマフィンの公式サイトです
ヒンパンに更新するのでチョクチョク見てね

 バナナマフィンの着うたを
 今すぐGETできますよん
 
RAGGADIO

2007/04/21 23:01 |シーカヤックCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。