スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- |スポンサー広告  

鹿児島とサムライと卍とワタシ

ヤーマン。バナナマフィンです。

特別企画の 鹿児島の秋を楽しむ旅 シリーズは、いかがでしたか?

全然秋を楽しんでる要素がなかったですけどね(笑)

ってゆーかー。鹿児島寒すぎました。

奄美を出発するとき、何も考えずにTシャツしか準備してなかったのですが

鹿児島空港に降り立った瞬間


何コレ? 真冬?


ちゅうぐらい寒かったのですよ。

ワンが鹿児島滞在中は、最低気温14度だったようで、

・・・島の真冬の気温です(^^;)

エニウェイ

そんなこんなで寒さに耐えながらの鹿児島ステイでしたが

やはり、目玉は、久々の鹿児島のダンス出演となった、

HIGH GRADE VOL.31 ですね。

月イチのレギュラーダンスが、31回も続けてこれたことに

主催者である LIGHTNING と、サポートしている皆さんに、RESPECTを送ります。

大変素晴らしいことだと思うので、これからも頑張ってくださいね。

で、この HIGH GRADE ですが

会場である DOGGY-BAR に入る前に、ゲストの方々と夕食と相成りまして

ワンは、別件があったもんだから、チョイと遅れていったのですが

夕食会場に到着したらば・・・・・いました。いました。

主催者の LIGHTNING から、マモ選手 と GEN-T選手。

久々に再会した SAMURAI の、4-CHEZ選手 と ゴクウ選手。

そして、初めましての、卍LINE選手。

美味しい芋焼酎をいただきながら、豚トロをツマミつつ、

楽しい話に花が咲き、笑い転げまくってしまいました。

夕食が終わると、ゲストをホテルまで送った後に、会場の DOGGY-BAR へ。

中に入ると、早い時間にもかかわらず、すでに大勢のお客さんが集まってました。

SAMURAI & 卍LINE 効果? スゴイですね。

久々の DOGGY-BAR だったので、会場のアチコチを隅々まで見学しましたが

いい感じのハコになってますね。なんだか感激しちゃいました。

で、一通り見学を済ませ、カウンターでドリンクを頼もうとしたら

そこで、DOGGY-BAR オーナーの、チカくんに再会!!

お互いに、それまで気づいてなくて(苦笑)


おおおおおおっ!?


と大声を上げてしまいました。周りにいた人うるさかったと思います。すまぬ。

そこでお酒を飲みながら、お互いに近況報告やらで盛り上がりました。

そうこうしていると、マモから 「ちょっと下までお願いします」 と言われたので

一緒についていくと・・・・

MBCの 岡田祐介アナ と久しぶりの再会を果たしました。

なんと、岡田アナ、ワンの日記を見て、ワンが鹿児島にいることを知り

仕事終了後に駆けつけてくれたのだそうです。

いやいやいやいや。これは本当に嬉しかったですね。大感謝です。

ここで岡田アナも一緒に会場に入り、いろいろな話をしました。

あまみエフエムのこと、クラブイベントのこと、岡田アナの奄美旅行のこと

音楽のこと、共通の友人のこと、本当に面白かったし、参考になる話でした。

岡田アナ、本当にありがとうございました。次は、奄美で再会しましょう(笑)

そんなこんなしているうちに、ショーケースが始まります。

まずは、鹿児島の最終兵器、ヒロポン。さすがに地元の人気DJですね。

お客さんも、みんな歌を覚えていて、大合唱となっていました。

スバラシイ。スバラシイ。

その次に、ワンの出番となったわけですが

ステージに出て行くと同時に、

お客さんの 『さあ、何を見せてくれるの?』 という視線をビシビシ感じました。

ワンのライブを初めて見る人が多かったと思うのですが

コール&レスポンスでは、しっかり反応してくれたし

リリックもしっかり聞いてくれて、笑いどころでも反応があったし

最後には、全員で ワイド の大合唱が出来て、本当に気持ちよかったです。

お客さん、本当に本当にありがとーーー!!

一方

ブースの中では、出演者の皆さんもガッツリ反応してくれてて

実は、そっちもメチャメチャ嬉しかったです。

出演者の皆様、マジでありがとーーーーー!!

ワンの後に、ゲストのSAMURAIと卍LINEの出番となったのですが

SAMURAIは、もう完全にベテランの域ですね。全てにおいてウマイ!!

感心しっぱなしでした。

そして、卍LINEのショー。ワンは彼のライブを生で見るのは初めてでしたが

現場で相当鍛えてるんでしょう。完成度の高いパフォーマンスでした。

お客さんの携帯の光も、この日一番だったのではないでしょうか?

ゲストの出番が終わると、そこから怒涛のダンスタイムがスタートします。

お客さんも、か~な~り~ハジケてましたね。

みんな楽しそうに笑っていたのが印象的でした。

で、時間も明け方に迫ってきた頃、LIGHTNINGのマモがやってくれました。

DISCOクラシック ~ 80年代のポップス というセレクションです。

カルチャークラブにはヤラレました。しっただか踊らされました(笑)。

でも、コマゲン3回は大変でしたよ。マモくん。(笑)

卍くんと「カルチャークラブの3連発はヤバイね」という話になったしね。

ここでチョイと踊りつかれたワタクシめ、

フロアでお酒を飲みつつ、ゆっくりとしていたら、

いろんな人から声をかけてもらいました。皆さん、ありがとね。

「なんで、バナナマフィンという名前にしたのですか?」

という質問をしてきた、お姉ちゃん。

あの答が正解なのですが、そのほかに深い意味が隠れていますよ。

今度会う機会があったら、教えますね。

「ワタシも奄美出身なんです~」

と声をかけてくれた、名中卒のお姉ちゃん。

シマンチュの気前っくぁをシッタダカ発揮して、頑張ってくださいね。

「バナナマフィンさん、初めて見たけど、最高でしたー」

と声をかけてくれた、ウチナンチュのお姉ちゃん。

ニヘーデービル。ボディービル。

そしてそして、この日ワンが着けていたTシャツに食いついた大勢の皆さん

一般販売始めましょうか?(笑)

そんなこんなで、朝6時前になった頃に、さすがに体力の限界となり

ワンは会場を後にしたのですが・・・ダンスは、その後も続いていたようです。

てなわけで、久々の鹿児島のダンス。本当に最高でした。

出演者の皆さん、スタッフの皆さん、お疲れ様でした。ありがとうございました。

お客さん、最高でした。ありがとうございました。

みんなみんな最高でした。みんなに最大級のRESPECTを送ります。

そして、またいつか鹿児島に参上したいと思ってるので

そのときは、またまたヨロチクお願いしますね。




blogranking.giff_03.gif
↑↑↑↑↑↑
1日1クリックで バナナマフィンを応援してね

バナナマフィンの公式サイトです
ヒンパンに更新するのでチョクチョク見てね

 バナナマフィンの着うたを
 今すぐGETできますよん
 
RAGGADIO


関連記事
スポンサーサイト

2007/10/23 13:11 |日記COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。