スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- |スポンサー広告  

頑張る人は頑張ってるのだ

ヤーマン。真ん中モッコリ水曜日。マリモッコリが気になっているバナナマフィンです。

最近、仕事でイロイロなイベントの企画を行うことが急激に増えてきました。企画書を作っていると、まず最初にブチあたる問題が「予算」ですね。経費はコレだけかかるんだよな~。ど~やって予算を捻出するかな~?ということです。・・・で、イロイロ考えていたら、どんどん煮詰まってきて、思考回路が停止してしまったので、ニコチンを入れることにしました。

で、休憩所でタバコを吸いながら新聞を読んでいると・・・「奄美レディーストライアスロン復活の動き」という文字に目が留まってしまいました。

奄美レディーストライアスロン・・・この大会は、名瀬市・龍郷町・笠利町の3自治体が共同して、毎年1回今頃の時期にやっていたものなのですが、女性だけのトライアスロンの世界大会というのが本当に珍しいらしかったようで、世界各地から選手がやってきて、テレビ放送もあったりして、それはそれは盛大な催しでした。しかし、数年前に「予算の確保が出来ない」ということで、開催中止となっていたのです。
この開催中止が決定したとき、ワンはとってもむなしい気持ちになりました。開催する予算が無い・・・財政事情が厳しい行政で、苦渋の選択だったのかもしれません。しかし、この手のイベントは続けることは大変だけれども、そこに意義があるのであって、中止にしてはいけないのではないか?と思ったのでした。そして、一度中止にしたら、二度と開催は出来ないだろうとも思っていたのです。

それが今、再開に向けての動きがあるというのです。しかも、今回は民間主導での開催を目指すということで、自発的に有志が集まったのだろうと想像しております。

これは、非常にスンバラシイことではないでしょうか。奄美レディーストライアスロン再開へ向けて頑張っていらっしゃる皆様に、MAXIMUM RESPECT を送りたいと思います。頑張ってください。応援しています。


最後まで読んでくれて大感謝!!
今日は何位になってるでしょうか? 人気BLOGランキング

関連記事
スポンサーサイト

2006/10/25 14:38 |日記COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。