スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- |スポンサー広告  

南ノ島カラ ~個人的レポ~

ヤーマン。バナナマフィンです。
行ってまいりました。南ノ島カラ。・・・非常に楽しすぎましたねぇ(^^)。というわけで、超個人的なレポをお届けしますよ~ん。

【南ノ島カラ】2006/9/9@ASIVI

20:30。
オープンは20:00だったのですが、少し遅れて入場。ワンが
入場した時点で、60人のお客さんが入場していて、DANCINGMOODのシロアリがプレイしており、すでにいい感じで温まってました。シロアリは、イベントの雰囲気に合わせて、オールディーズのシブイところをセレクトし、ワンは、一気に気持ちよくなりましたね~。1敗目のドリンクから、いきなり焼酎を飲んでしまいました(^^)。

21:00過ぎ。ライブがスタート。まずはカサリンチュのステージです。この2人組、年間に相当な数のライブをこなしていますので、ヒジョーに落ち着いたステージです。ベテランのような貫禄すらありますね~。さすが、現在の奄美の音楽シーンで注目されているだけあります。

カサリンチュのライブが終わると、先日試合を終わらせて休養のため奄美入りしていた某K-1ファイターによるパフォーマンス。格闘家なのに、シャベリも達者です(^^)。人前で話すのに慣れてるんだろ~な~。感心しました。
ちなみに、この某氏が誰なのか・・・・・というのは、大人の事情がありますので、明かせません(^^)。当日ASIVIにいた人だけ、ラッキー!!ということで、よろしくお願いします。

そして、本日のメインイベントのスタートです。・・・おっと、リングアナみたいなシャベリになってしまいましたが、ここで、MARLEYSの登場です。ライブを見るのは初めてでしたが、うん。ヒジョーに気持ちよいですね~。男女のデュオで、アコースティックで、2人のコンビネーションもバツグンでした。
途中からは、士門さん(JPC BAND)のドラムとTOMOHIKOさん(SUPER BUTTER DOG)のベースも加わり、パワーアップしてのライブとなりました。お客さんも一気にヒートアップしたのではないでしょうか?どんどんどんどん盛り上がっていきました。

ラストの曲が終了すると、すかさずアンコールがかかり、メンバーがステージに戻ってきました。そして、アンコールで2曲ほど歌った後・・・このイベントを企画したダイスケが出てきてマイクを持ち、RUB A DUBがスタート。ダイスケがステージ上からワンを呼びこみ、ワンも参戦しました。この日は、MARLEYSのVIBESを壊さないように、ノースラックネスでオトドケしましたよ(笑)。歌っているうちに気持ちよくなってきて、長くやりすぎたかな?という感じもありますが・・・みんな盛り上がってたので、ヨシとしてください。

RUB A DUBの後、MARLEYSがラスト1曲を披露し、ライブは終了しました。そして、CORAL SOUNDがプレイ。いつもより歌モノ多めのセレクションでしたが、コレが大当たり。お姉ちゃんたちが気持ちよさそうに踊ってましたね。

そんなこんなで、気がつくと、深夜2:00。ここでイベントをシメます。ということで、出演者が全員ステージに上がり、一言ずつコメントしてました。最後は3本締めで、無事お開き・・・となりました。

イベントを企画した、ダイスケ、BIG RESPECT。ひさみ&みき姉妹、BIG RESPECT。出演者の皆さん、最高なステージをありがとうございました。BIG RESPECT。ASIVIスタッフの皆さん、毎度のことながらグッジョブ。BIG RESPECT。


最後まで読んでくれて大感謝!!
今日は何位になってるでしょうか? 人気BLOGランキング

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。