スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- |スポンサー広告  

小学校の運動会

今日は、長男が通う小学校の運動会が行われました。
トゥジ(嫁さん)は朝早くから起きて、弁当作り。
ワンは、前日遅くまでドゥシと飲んでいたので
ぎりぎりまで寝てました。

運動会の開始は8:30。
時間に合わせて、娘を連れて小学校に向かいます。
(トゥジは、準備があるので、後から合流しました)
小学校に着くと、わんの両親も応援に来てました。
孫の運動会を応援するというのは、うれしいようです。

長男は、どちらかというと運動が苦手です。
かけっこも遅いのです。
しかし、成長するごとに速く走れるようになっていて
その成長ぶりを見るのが、親のわんにとっては嬉しいものです。
今年からバスケも始めている息子は、少しですが成長してました。
エライエライ。

運動会は、保護者も出場する競技があります。
わんは「PTA対抗ムカデリレー」に出場することになりました。
PTAの中では若者チームに入るわんは、
こういう競技には必ず選抜されてしまいます(笑)。
結果は、まあまあケガもなく無事終了でした。

トゥジが出場するのは、ママさんたちの【マスゲーム】です。
今年は、ゆずのオリンピックのテーマ曲とマツケンサンバで踊っていました。
練習の成果が出ていて、良かったと思います。

この【マスゲーム】ですが、お母さんたちの中には
毎年毎年いろんな理由をつけて参加しない人がいます。
練習もあるし、本番はマスゲーム用の衣装も持ってこないといけないし
【めんどくさい】そして【人前で踊るのが恥ずかしい】のだと思います。
各小学校とも、参加者を増やすために苦労しているようです。

ここで、わんは一言言わせていただきたいのですが、
自分たちが子供の頃、運動会には【マスゲーム】が付き物でした。
母親たちは、ほとんどの人が参加していたと思います。
子供だった自分は【恥ずかしいなあ】と思いながらも
やはり、母親が踊ってる姿を見て嬉しかったものです。
(授業参観に親が来たときのVIBESに似ています)
これは、子供にとって非常に大切なことだと思うのです。
こどもの【健やかな成長】に必要不可欠だと思います。
それなのに、自分のワガママでマスゲームに参加しない母親が増えている今。
【子供のためになること】は何なのか、しっかり考えろっ!!
と説教したくなります。
これから母親になる皆さんは、絶対こんなワガママなヤツにはならないで下さい。
それが自分の子供のためですよ。

とまあ、そんなこんなで、運動会サバクリは一日かかりました。
疲れたので、寝ます。



■日本三大都市TOUR決定!!
10月に、東京・名古屋・神戸にバナナマフィンが参上します。詳細は コチラ でご確認下さい。公式サイトでも確認できます。

■着うたで、バナナマフィンの曲をGET!!
レゲエ専門着うたサイトRAGGADIOで、バナナマフィンの着うた&着うたフルがダウンロードできます。ポケモンばりに今すぐゲットだぜ。

blogranking.gif
ありがとうございます。今後とも一人一日一回のクリックで応援をお願いします。

関連記事
スポンサーサイト

2005/10/02 23:49 |日記COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。