スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- |スポンサー広告  

中身の濃い~~~1日

先週の日曜日は、非常に中身の濃い1日となりました。

まずは、朝起きて、前日実家に泊まっていた子供たちを迎えに行き、その後住用町の奄美体験交流館で行われるワンワン大サーカスというものを見るために家族で出発。途中大渋滞に巻き込まれるが(・・・実はこの渋滞の原因は、全てワンワン大サーカスを見に行く車のためでした)、なんとか時間に間に合い、ワンワン大サーカスを見学。ワンワン大サーカスは、20匹ぐらいの小型犬から中型犬がいろんなワザを披露し、エンターテイメント的に・・・・・アリでした!!

20060427212952.jpg


ワンワン大サーカスを見終わると12時過ぎだったので、とりあえず昼食を食べようと市街地に戻ってきました。ここで、トゥジの友達が始めたお店があるから、そこに行くか?ということになり、辿り着きましたのが、写真のお店 CHEST!! さんです。場所を説明すると・・・奄美小学校の斜め向いにムラタ薬局がある交差点がありますが、そこを新川の方向に曲がってまっすぐ20メートルぐらい進んだ左手です。

20060427213402.jpg
お店の全景。 ちっちゃくてカワイイお店です。

20060427213458.jpg
カンバンもいい味出してますよ。

20060427213807.jpg
お客さんの写真もズラリと並んでいました。


このお店、少し変わったメニューのファーストフードで、また小学校に近いこともあり、子供のお小遣いで買える値段設定になっていて、コレも非常にアリだと思いました。
というわけで、早速注文開始。ワンきゃは、ホットドッグとから揚げとたこ焼きとチェリオを頼みました。そして、出来上がりを待っていたとき・・・・・

事件が発生したのです!!

CHEST!!のお姉さんの息子さんが、道路の側溝に自宅のカギを落としてしまったのでした。その側溝は、深さが1メートルはある感じで、これは大変だとみんなで大騒ぎになってしまったのです。で、どうにかしてカギを取り上げる方法はないものか?・・・・・と考えていたワン。ある案を思いつきました。それは、長い棒の先に釣り針のようなものを付けて、それを側溝に差し込んでカギを引っ掛けてみるのは、どうだろう?というものです。で、長い棒と釣り針をどこからか調達しないとなあ?と考えていた所、この近所に同級生が住んでいたのを思い出しました。で、早速その同級生に電話をかけました。

ワン「もしもし」
友人「はいはい」
ワン「やー、釣竿持ってるんじゃない?」
友人「あるけど・・・なんで?」
ワン「実はね・・・」

というワケで事情を説明したワン。友人もすぐに家を飛び出してきてくれて、ワンと二人で釣竿に釣り針を取り付けた側溝に落ちたカギ引っ掛けて取り上げマシーンを作り上げたのです。マシーンが出来ると、ワンと友人は現場へ向かいました。で、早速トライしてみます。

20060427220055.jpg
側溝に落ちたカギ引っ掛けて取り上げマシーン
で必至にカギを取り上げようとする友人


ワンと友人は交互にトライしてみますが、なかなかカギを取り出すことが出来ません。そんなこんなで20分ぐらいたった頃・・・

「どうかしましたかあ?」

と、スクーターに乗ったおまわりさんが現れました。・・・おまわりさんは、カギを取ろうと道路にうずくまってるワンキャの姿を見て、人が倒れてると思い込んでやってきたというのです。
ここでワンは事情を説明し、側溝の中が暗いのでカギが見にくいから、懐中電灯を貸してもらえないか?とおまわりさんにお願いすると、おまわりさんは「ちょっと交番から取ってきますね」と非常に協力的でした。・・・その後10分ほど悪戦苦闘していると、おまわりさんが懐中電灯を持って再登場。
早速そのライトを使って側溝の中を照らして見ます。・・・すると、それまで見にくかったカギの姿がバッチリと映し出されました。そこでワンは側溝の中にカギ取り上げマシーンを差込み、カギに釣り針の先を引っ掛けます。・・・するとウマイ具合にマシーンがカギに引っかかりました。

ワン「来たーーーーーーーー!!」
友人「マジでーーーーーーーー!?」
警察「ここで慎重に。あせっちゃダメですよお!!」
ワン「ハイーーーー!!」

大の大人が、まるでカジキマグロがヒットしたときのような騒ぎ方をしていました。ワンはゆっくりゆっくりマシーンを引き揚げます。友人とおまわりさんが、緊張したオモモチでその様子をうかがいます。・・・そして、側溝からマシーンを全て抜ききり、見事にカギが生還したのでした。

ワン「来たーーーーーーーーーー!!」
友人「やったーーーーーーーーーーー!!」
警察「ウオオオオオオオオオオオオオオオオオオオ!!」

大の男3人は、大盛り上がり状態になってしまい、ハイタッチをして喜びを分かち合いました。カギを落とした本人よりもハイテンションでした。

ワン「良かった~」
友人「マジで良かった。一時は諦めかけたけどやー」
警察「いやいや。グッジョブでしたよ。スバラシイです。」

なぜだか分かりませんが、妙な連帯感が生まれた男たちは、互いに讃え合い、握手を交わしていました。・・・そこにCHESTさんから「すみません。ご迷惑をおかけしました。ありがとうございました。」というお礼とともにジュースが差し出され、わんきゃは、一仕事の後の達成感とジュースの爽快感を味わいながら、感慨にふけるのでした。

ひとしきりトリトメのない話をした後、友人は「用事があるから」と言って帰っていきました。ワンは友人に「ありがとう」と最大級のリスペクトを送りました。その後おまわりさんも「この一週間で一番嬉しい瞬間でした」という言葉を残しパトロールに戻りました。

というわけで、この日、ヒジョーに中身の濃い1日を過ごしたワン。当たり前のことですが・・・・・ヒジョーに疲れました。しかし、普段味わうことの出来ないオモロイ体験が出来たので良かったです。


ブログランキングに参加してます。1日1回のクリックで応援をお願いします。
  現在80位台をウロチョロしてます→人気BLOGランキング
  現在10位争いをしております→FC2ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト

2006/04/27 22:26 |日記COMMENT(2)TRACKBACK(0)  

コメント

おまわりさんの先週の出来事が気になります。
この出来事は先週の出来事には敵わなかったのだろーか笑

No:97 2006/04/28 17:01 | ジョー山中 #- URL [ 編集 ]

ジョー山中さんへ

おまわりさん・・・暗い事件が多かったのだと思われます。
はしっとんまスゴイ盛り上がり方でした。
本気で「ウオオオオッ」と叫んでました。

微笑ましいです(^^)

No:99 2006/04/28 17:17 | バナナマフィン #- URL編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。