スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- |スポンサー広告  

クラブ・ケンムン

【バナナマフィンの華麗なる(?)軌跡】
-第3話;クラブ・ケンムン-

夏休みに奄美に帰省していたワン。そこでドゥシたちとオモロイことをやろうと計画したわけですが、おそらく奄美で初めてとなるその内容とは一体なんだったのか・・・・・?

わんきゃが計画したのは【野外イベント】でした。ただ、それでお客さんをガッポリ集めるというつもりはなく、ただただ純粋に「海辺で大音量でレゲエを聞きながらビールを飲んで一晩中踊り明かす」ために開催することにしたのです。
開催日は、夏のある日。START時間は深夜0時で夜明けまでの開催です。場所は詳しく書けませんが、奄美で一番有名な海といえばわかってもらえるでしょうか?完全に無許可(というか許可が必要なんて知らなかった)で、決行することになりました。開催日まで、わんきゃは色々準備をしました。機材やドリンクの手配。機材を運ぶ車の手配。そして内輪だけのイベントなのにも関わらず「クラブ・ケンムン」というタイトルまで付けていました。

そして、いよいよクラブ・ケンムンの開催日。集まったメンバーは10人ほど。わんきゃは夕方に準備を開始しました。ターンテーブル、ミキサー、スピーカーをかき集め、クーラーボックスにドリンクを詰め込み、それぞれ手持ちのレコードを持ち寄って、そして夜の10時に会場へ移動。
夜の海は、電気が全くなくて真っ暗です。駐車場に車を停めて機材を降ろし、開催場所まで歩いて運搬しました。機材の搬入・セッティングは大変な作業ではあるのですが、当時はそれすら楽しくて仕方ありませんでした。
そして無事セッティング終了。深夜0時を迎え、クラブケンムンSTARTです。
大音量のレゲエが静かな海に響き渡ります。それだけで一気にテンションが上がってしまい、わんきゃは踊りまくりました。たった10人だけのイベントでしたが、本当に楽しくて仕方ありません。5,6人がレコードを持参していたので、交代でセレクターをやりました。
そうやって踊り続けて約2時間過ぎた頃、一人がマイクを使ってMCを入れ始めました。MCが入り始めると、みんな目の色が変わります。当時セレクターとして一番上手かった41(現ONE DROPのセレクター)がブースに入り得意のファンデーションで盛り上げます。みんなが代わる代わるマイクを握り好き勝手なことを叫んでいきました。
そこで41がヴァージョンをかけ始めました。RUB-A-DUBのスタートです。さっきまで一言叫んで終わりだったMCが、完全にDJスタイルに変化してきました。みんなが、その場にいるドゥシの過去の恥ずかしい話をリディムに載せて暴露していきます。これがムルおもしろくて、みんな調子に乗ってマイクを奪い始めました。
ここでワンもRUB-A-DUBに参戦。初めてマイクを握ることになるのです。
わんは、去年聞きまくっていたTAXI-HIFIのRUB-A-DUBのテープで覚えた歌を歌い始めました。みんな知っていたので大合唱になりました。それに続いてドゥシんきゃの暴露話をアドリブで入れて大盛り上がりです。
わんの次にマイクを握ったのが、パン屋の御曹司ことGO進です。彼はこの後この日一番のショーを見せてくれることになるのです。
当時からリリックを書いていたGO御曹司、マイクを握るやいなや、オリジナルのネタ「ナマステ」を披露しました。これが本当にすごく面白くて、GO進はこの日のMVPに決定しました。
こうやって、クラブ・ケンムンは朝日が昇った頃に終了。和気あいあいと撤収作業も進み、さわやかな脱力感と共に帰宅するのでした。

つづく

第1話;レゲエとの出会い
第2話;レゲエにドップリはまったのだよ



■日本三大都市TOUR決定!!
10月に、東京・名古屋・神戸にバナナマフィンが参上します。詳細は コチラ でご確認下さい。公式サイトでも確認できます。

■着うたで、バナナマフィンの曲をGET!!
レゲエ専門着うたサイトRAGGADIOで、バナナマフィンの着うた&着うたフルがダウンロードできます。ポケモンばりに今すぐゲットだぜ。

blogranking.gif
ありがとうございます。皆様の応援のおかげで人気BLOGランキング9/23の9:00現在で23位におります。いや~~~ん。ステキすぎー。応援していただいた皆さんへBIG RESPECT!!これからも変わらぬご支援のほど夜露死苦お願いします

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。