スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- |スポンサー広告  

日本三大都市TOUR レポート その2

■10月9日
11:00頃に起床。サスガに疲れが溜まっていた。早速シャワーを浴び目を覚ます。その後仕度をして、12時頃ホテルをチェックアウト。DICKMAN氏が迎えに来てくれて、お世話になった神戸の皆さんと昼食へ。和食のおいしい店でした。
昼食が終わり、新神戸駅へ。新幹線で東京に向けて移動。品川駅で新幹線を降り、山手線に乗り換え渋谷へ。渋谷駅からトホでホテルに向かう。ホテル着は午後6時30分頃。しばらく休憩。

20051102233030.jpg
渋谷駅で写真を撮ろうと思ったが
人が多くて恥ずかしすぎて
仕方なくビッグカメラを収めた(笑)


7時30分。友人が迎えに来てくれて、高円寺の「てげてげ」に夕食を兼ねて飲みに行く。ず~っと話は聞いていて、一度行きたいと思っていた店だけに、感慨深いものがあった。しかも、そこで東京在住の同窓生と久しぶりに再会して嬉しかった。高円寺で島口全開のヒトトキである。

20051102174543.jpg
テゲテゲにて
同窓生と飲みまくり の図


11時過ぎ、てげてげを出て、渋谷に移動。高円寺の駅に入り、電車を待っていると事件が発生。駅内にアナウンスが入る。「大久保駅付近で人身事故発生のため電車が動きません」・・・なにを~~~っ!?。慌てて駅を出て、タクシーでの移動となった。12時前に渋谷到着。一旦ホテルの戻り準備をして、会場となる「CLUB GAME」へ向かう。
会場には、すでに大勢のお客さんが入っていて、いい雰囲気になっていた。東京ではシマンチュ率が異常に高く、普通に島口が飛び交っていた。おかげで、かなりリラックスできた。
3時過ぎに本番。まずは、東京で活動しているシマンチュDJ、MAN-BOOSがVIBES全開のショーを見せる。これに負けじと、ワンも島口丸出しのステージをやらせてもらった。バナナマフィンを初めて見る人も多かったと思うが、しっかりと盛り上がってくれて嬉しかった。本番が終わり、飲んで踊ってイベントを楽しんだ。
朝6時、サスガに疲れてホテルへ帰る。そのまますぐに眠りに着く

つづく

■日本三大都市TOURレポート その1


■着うたで、バナナマフィンの曲をGET!!

blogranking.gif
今後とも一人一日一回クリックしてね~ん

スポンサーサイト

中孝介ミニコンサート

今日、仕事で郵便局に行ったら、画像のフライヤーを発見しました。
名瀬郵便局主催の中孝介のミニコンサートだそうです。
年賀状発売日に合わせて行われるらしく、これは、ファン殺到になりそうですな。
中孝介
島唄界からポップス界へと、その活動の場所を広げた中孝介です。
今後の動きに注目が集まっています。
ぜひぜひ、頑張って夢を叶えて欲しいですね。

わんも、陰ながら応援しております。
皆さんも、ぜひぜひ応援してください。


■着うたで、バナナマフィンの曲をGET!!
レゲエ専門着うたサイトRAGGADIOで、バナナマフィンの着うた&着うたフルがダウンロードできます。

blogranking.gif
今後とも一人一日一回のクリックで応援をお願いします。

2005/10/25 22:45 |日記COMMENT(0)TRACKBACK(1)  

BLOG読んでるか~!?

ヤーマン。バナナマフィンです。
最近、会う人会う人「BLOG読んでます」と言ってくれます。
ありがたいことです。さんきゅう。さんきゅう。
その中でも、一番笑ったのが、DANCINGMOODのシロアリです。
「多分みんなから言われてると思うんですけど」
という前置きの後に「BLOG読んでます」と言ってきた。
ナイスど。シロアリ。オモロかったです。久々にバカウケしました。

ところで、このBLOGを読んでる皆さん。何か忘れてないですか?
・・・・・思い出しませんか?
しょうがないなあ。教えてあげましょう。
BLOGランキングですよ。
一人一日一回クリックしてください。
密かに一位を狙ってるんですから。
ヨロチク頼みますよ。

というわけで、早速ポチッとクリックしてくださいね。
ヨロチクど~ぞ~。


■着うたで、バナナマフィンの曲をGET!!
レゲエ専門着うたサイトRAGGADIOで、バナナマフィンの着うた&着うたフルがダウンロードできます。

blogranking.gif
今後とも一人一日一回のクリックで応援をお願いします。

2005/10/24 22:46 |日記COMMENT(2)TRACKBACK(0)  

もちつき→輪投げ→リレー→寝ます

今日は、朝から大忙しの一日でした。

今日は、奄美文化センターというところで「市民ふれ愛まつり」というイベントがあるのですが。、わんの会社は、毎年このイベントで「もちつき」をやっているわけです。もち米を蒸して、杵とウスを使って、昔ながらの完全な手作業で、一からモチを作っていくので、出来上がったモチは本当に旨いらしく、毎年お客さんの行列が出来ます。
というわけで、今日も大勢のお客さんの列が出来る中、ワンは朝からモチをつきました。おかげで全身筋肉痛です。これは明日がヒジョーに心配です。
イベントが終わって、後片付けを済ませたのが、午後2時過ぎでした。それからワンはシマ(郷里)である根瀬部という集落の親睦運動会に向かいました。これも毎年行なわれている行事なので、顔を出さないわけには行きません。
わんが運動会の会場となっていた知根小学校に到着すると、残りの種目が3つになっていました。これは、あと3種目テントの中で見学しておけばいいか?とノンビリ構えていたら、シマの先輩がやってきます。

先輩「やー、今来たわけ?」
ワン「はい」
先輩「仕事な?」
ワン「はい」
先輩「その後に駆けつけたんならカンシンじゃが」
ワン「いえいえ」
先輩「カンシンついでに、輪投げの選手で出れ」
ワン「・・・・・はい」

というわけで、わんは到着してすぐに輪投げリレーに出場する事になりました。この競技、1チーム10人で行われ、スタート地点から輪投げの輪が置いてある所まで走って行き、そこで輪投げを行い、終わったら戻ってきて次の人にバトンタッチ。というものです。シマでは結構メジャーな競技ではあります。
で、競技スタート。わんは5本中4本を的に入れることが出来、まあまあの結果でしたが、チームとしては最下位でした。残念。
「終わった終わった~」とテントに戻ってくると、さっきの先輩がやってきました。

先輩「お疲れさん」
ワン「はい」
先輩「頑張ったついでに、次の年齢別リレーも行ってこい」
ワン「・・・・・・・・・・・・・・・・・はい。」

というわけで、続けざまにリレーに出場です。アップとかするヒマはありません。いきなりリレーが始まり、わんもなんとか走りきることができました。良かった良かった。
無事運動会も終わり、一度実家に行って、昼の弁当の残りを食べて、今帰宅しました。あまりにも疲れたので、もう寝ます。
お疲れちゃんでした。

2005/10/23 18:13 |日記COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

ROCKERS ROOM

今日・・・というか、正確には昨日。
でも今帰って来たので「今日」でいいや。

JUNGLEBASE(通称「ジャンベ」)というお店で
【ROCKERS ROOM】というイベントがあったので
遊びに行って来ました。
後輩の、プリンスシロアリ・ツカサ・ロッキンタクローが
DJ(レコード回す方ね)をするイベントでした。
コレが、予想以上に雰囲気が良くて、グ!!でした。
お客さんも【大人】なお客さんが多かったので
ワンもゆっくり楽しませていただきました。

このイベントに同級生の「GO御曹司」と「KAZUWOODSAND」が
遊びに来ていて、3人でずっと話してたんですが
結論から言うと、近々「クラブ・ケンムン」開催で
話がまとまりました。
ええ。ええ。「ROCKERS ROOM」に影響を受けたのです。
わんきゃも、自分達が楽しめるイベントをやろう
ちゅう話になったのです。
というわけで、近々「クラブ・ケンムン」開催します。

「クラブ・ケンムン」関係者の皆さん
ギョームレンラク回しますので、ヨロチクね。

2005/10/23 02:16 |日記COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

オソルベシ たまごっち

近頃、子供達の間で【たまごっち】が大流行りしてます。
近頃のたまごっちは、ケータイで通信できたり、
王様が遊びに来てくれたり、たまごっち同士で通信が出来たりと、
なんだかトンデモナイことになってます。
20051020213724.jpg

親のワンは、全然ついていけません(--;;;;)


■着うたで、バナナマフィンの曲をGET!!
レゲエ専門着うたサイトRAGGADIOで、
バナナマフィンの着うた&着うたフルがダウンロードできます。

blogranking.gif
今後とも一人一日一回のクリックで応援をお願いします。

2005/10/20 21:45 |日記COMMENT(4)TRACKBACK(0)  

決意を新たにしました

TOUR終了後、約10日が過ぎました。この間、わんが予想だにしていなかった反応がありました。

まず、シマンチュのみんなから「TOURは、どうだった?」と聞かれたことです。みんな内地での反響はどうだったのか興味津々のようです。会う人会う人必ず聞いてくるので【みんな気にかけてくれてたんだな~】と、ありがたかったです。
次に、神戸・名古屋・東京でのライブで初めてバナナマフィンを知ったという人からの応援メールが届いたことです。「応援しています」というコメントに本当に勇気付けられました。嬉しかったです。
そして、内地在住のシマンチュの皆さんから、「なんで連絡せんわけ?見に行ったのに~」というお叱りのメールやら電話が入ってきたことです。コレは完全にワンの至らなかった部分で、本当にゴメンナサイ。以後気をつけます。

というわけで、この10日間で思ったことは【ワンはワンが思っていた以上に周りの人から応援してもらっているんだな~】ということです。これは、本当に嬉しいことで、ありがたいことです。

ぶっちゃけて言うと【奄美大島という小さな島で活動しているインディーズのアーティストが、日の目を見ることはない】という気持ちがあったことも事実。【個人の力だけでやれることの限界が出てくる】という覚悟をしていたのも事実。それでも、その壁を乗り越えていこうと少しずつだけども前進してきたつもりでした。

しかし、この10日間の皆さんからの応援を受けて、ワンは今まで以上に燃えています。ヤル気マンマンです。初めて味わう種類のプレッシャーを感じつつ、これからも更に更に上を目指して頑張っていこうと思いました。

皆さん、ワンは、まだまだ夢の途中です。ワンが目指しているところは、まだまだ先なのでガンガン突っ走ります。皆さんの応援があれば、行ける気がしました。というわけで、今後も応援ヨロチクお願いします。



■着うたで、バナナマフィンの曲をGET!!
レゲエ専門着うたサイトRAGGADIOで、バナナマフィンの着うた&着うたフルがダウンロードできます。

blogranking.gif
今後とも一人一日一回のクリックで応援をお願いします。

2005/10/20 13:45 |日記COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

幻のファーストアルバム

【バナナマフィンの華麗なる(?)軌跡】
-第10話;幻のファーストアルバム-


月1のレギュラー出演も順調にこなしていったワンと53。新たな野望が芽生えてきます。それは【もっともっと多くの人に自分たちの存在を分かってほしい】というものでした。そのためにはどうしたらよいのか、ワンと53はミーティングを重ね、一つの答えを導き出します。それが【アルバムを作ろう】というものでした。

当時、わんきゃの持ちネタは、アルバムを作るのに十分揃っていました。なので、レコーディングさえしてしまえば、アルバムの完成だろ?とカンタンに考えていたのです。

というわけで、レコーディングに望むわけですが、当時のワンキャはレコーディングのノウハウを全く知りません。なので完全に自分たちの手でレコーディングを行いました。記憶は定かではないのですが、自宅でレコードを回しながら歌い、それをそのまま録音するという、超アナログな録音方法だったと思います。しかもすべて1発録り。さらに録り直しも無し。音も相当ヒドかったと思います。・・・今考えると、よくあの品質の作品を出したなあと思います。

とにもかくにも、ファーストアルバムが完成しました。
詳細は、定かではないのですが、以下のような内容です。

タイトル;ぴったしカンカン バナナマフィン
収録曲;ナマステ/自衛隊に入らないか?/かさぶたむけたらまたかさぶた/風見しんごの歌/・・・他にも収録していたのですが、思い出せません。

アルバムができたワンキャは、マスターテープ(カセットテープですよ)
からダビングを繰り返し、100本ぐらいのテープを作って、友達に無料で配りました。このアルバムが意外と好評で、ワンキャが配布したテープがダビングを重ねられ、かなりの広範囲で流通されていきました。口コミだけで、かなりウワサが広がったと思います。

この後【バナナマフィン】という名前は少しずつですが知れ渡っていくことになるのでした。とりあえず、当時福岡でレゲエを聴いていた人たちは【バナナマフィンというDJが小倉にいるらしいぞ。なんかオモロイらしいぞ。】といウワサを聞いたことがあるはずです。

さて、このファーストアルバム【ぴったしカンカン バナナマフィン】ですが、残念なことに在庫が全くありません。当時カセットテープのマスター音源だったので、マスター自体がダメになってしまいました。個人的に数本持っていたのですが、それもいつの間にかなくなってしまいました。なので、本当に幻のファーストアルバムなのです。誰か持ってる人がいたら連絡下さい。よろしくお願いします(笑)


つづく

第1話;レゲエとの出会い
第2話;レゲエにドップリはまったのだよ
第3話;クラブ・ケンムン
第4話;リリックを書き始める
第5話;まずはセレクターとして
第6話;小倉にレゲエDJ誕生
第7話;1人から2人へ
第8話;ようやく名前が決まります
第9話;月1のレギュラーで鍛えられます



■着うたで、バナナマフィンの曲をGET!!
レゲエ専門着うたサイトRAGGADIOで、バナナマフィンの着うた&着うたフルがダウンロードできます。

blogranking.gif
今後とも一人一日一回のクリックで応援をお願いします。

新有酸素運動!!

ヤーマン。
バナナマフィンです。

この間の日曜日「発掘あるある大辞典」で
【新有酸素運動】なるものをやってました。
見てる人も多いと思うのですが簡単に内容を説明すると
これまでの有酸素運動は20分以上続けないといけないのですが
この【新有酸素運動】は3分の運動で効果が現れるというのです。
普段、運動不足のワンとしては、コレは試す価値アリです。
とりあえず2週間続けて、結果を見ることにしました。

というわけで、昨日から【新有酸素運動】を始めました。
朝イチで3分間の運動をするのですが
今のところ特に効果が現れている感じはないです(^^;)
ま、それでも2週間は続けてみようと思います。
2週間後に結果報告をしたいと思いますので、お楽しみに。
劇的にシェイプアップしたワンが見れるかもしれません。

・・・・・本当かなあ?


■着うたで、バナナマフィンの曲をGET!!
レゲエ専門着うたサイトRAGGADIOで、バナナマフィンの着うた&着うたフルがダウンロードできます。

blogranking.gif
今後とも一人一日一回のクリックで応援をお願いします。

2005/10/19 12:30 |日記COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

日本三大都市TOUR レポート

バナナマフィン初の日本三大都市TOUR。その全容をレポートしまっせ。乞うご期待。

■2005/10/8(土)
午後3時の飛行機で、奄美空港を出発。午後4時30分に伊丹空港に到着。そこから空港連絡バスで三宮に入ります。三宮到着は午後5時30分。そこから直接ホテルにチェックイン。

20051102233410.jpg
出発前に奄美空港で記念撮影
左から、REIDEEN、ワン、GAZI


20051102233144.jpg
伊丹空港到着


ホテルで一旦休憩を取りながら、今回のイベント主催者であるJAMDUNGのDICKMAN氏と連絡をとり、スケジュールの確認をする。
午後7時DICKMAN氏がホテルに迎えに来てくれて、会場のBEBERへ。BEBERは三宮の繁華街の中にあるオシャレなビルの地下にありました。地下なので音漏れの問題もないのだろうなあ?と勝手に思ったりしました。
階段を下りて、BEBER店内に入ります。入り口付近にJUMDONGのシステムが設置されていていました。早速リハーサルを行います。
システムから出てくる爆音は、本当に気持ちよくて、その音だけで少しテンションがあがりました。で気持ちよくリハを行いました。
リハ終了後、主催者の拠点であるBAR、JAMDONGへ。BEBERから徒歩数分という近さでした。JAMDONG店内は、南国のいい雰囲気のBARでした。ここに、システムをおいているということでした。JAMDONGのキャパであのシステムを使うと、とんでもないことになりそうだなあと思いました。


JAMDUNG入口の階段です
いいVIBESが漂ってます


ここで、ZEBRAMAN氏と再会。近況報告などをして、夕食に向かいます。
DICKMAN氏とCORALのGAZIとワンの3人で向かった場所は、ZEBRAMAN氏オススメの店。ここは、カルビの石焼ビビンバと冷麺が旨いということで、わんは冷麺を注文しました。これが、本当にバカ旨。本場韓国の冷麺は、麺が違います。めちゃ旨でした。
夕食を済ませ、一旦ホテルへ。深夜0時まで休憩します。0時過ぎ、DICKMAN氏が迎えに来てくれて、会場のBEBERへ。
会場入りすると、すでに大勢のお客さんが踊っていて、いい雰囲気でした。CORAL SOUNDも1時過ぎから1ラウンド目スタートします。まだまだアーリーな雰囲気だったので、ゆっくり上げていく感じです。ジャマイカ・アンセムのネタから入ると、黒人さんたちが大喜びしていたのが目に付きました。初の神戸でのプレイを済ませたCORAL SOUND、まずまずの結果だったと思います。
わんの出番は、午前3時過ぎ。いつもなら熟睡してる時間です。がしかし、当日は緊張のあまり旅の疲れも感じるヒマなく本番に突入してしまいました。ZEBRAMAN氏のSHOWが終わり、DICKMAN氏がお客さんをあおってくれて、いよいよ本番です。奄美VIBES全開で挑ませていただきましたが、初めての場所という緊張感もあり、自分的には【まずまずな感じ】でしたが、お客さんが温かく見守ってくれたという印象でした。お客さん、アリガトウ。次の機会にはもっともっとブチかましますので、ぜひぜひヨロチクね。
本番が終わると、あとはゆっくりとイベントを楽しみました。フロアではダンサーのお姉ちゃんたちが激しいダンス合戦を繰り広げていて、神戸の熱さを感じました。ここでも、やはり【WILLY BOUNCE】大流行りでしたね。全員踊ってました。
朝5時過ぎ、さすがに疲れがピークとなり、ホテルへ帰還。部屋に入ると、そのまま爆睡しました。

つづく


■着うたで、バナナマフィンの曲をGET!!
レゲエ専門着うたサイトRAGGADIOで、バナナマフィンの着うた&着うたフルがダウンロードできます。

blogranking.gif
ありがとうございます。一人一日一回のクリックで応援をお願いします。

 | BLOG TOP |  NEXT»»
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。