スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- |スポンサー広告  

レポート 【RAGGAMUFFIN RISE AGAIN】

ヤーマン。バナナマフィンです。

昨日開催された RAGGAMUFFIN RISE AGAIN。

たくさんのお客さんが集まってくれて、大感謝です。

てなわけで、個人的な感想と反省などを

まずは、ONEDROPとしての出番ですが・・・

久しぶりに 達成感 を感じました(笑)

ここんとこ、ちょっと試行錯誤を繰り返していたのですが

ようやく、ひとつの形を見つけた感じがします。

本番終了後に、嬉しさのあまり、41と乾杯しましたよ。

ちょっとキモイですか? (笑)

その2時間後、今度は バナナマフィン としての本番なのですが

ラバダブだったので、ノリでガンガン歌ってしまいましたね。

久々に、御曹司と同じステージに立つことになったので

「進パンの歌」を熱唱しました(笑)

数年ぶりに歌ったのですが、意外とリリックを覚えていたのにビックリです。

約1ヶ月ぶりのライブだったのですが、まーまー満足できました。

エニウェイ。

スペシャルゲストの 祭華UNITED、イロコマネチのお2人

現場で鍛え上げられてるのが一目瞭然ですね。

祭華UNITED嬢のスラックネスには、もうビックラコキマロでした。

ここまで言う女子は、過去にも例がないのでしょうか?

というか、男でもココまで言うヤツ いないんじゃないの?

ってぐらいのスラックネスでした。 いやいや凄かったです。

そして、イロコマ姉さんこと、イロコマネチさん。

今年10周年だそうで、そのキャリアに裏打ちされた安定したステージでした。

実は、イロコマ姉さんのライブを生で見るのは初めてだったのですが

サスガのヒトコトだったです。

で、本番終了後、イロコマ姉さんと、真剣なDJ談義などが出来たのですが

DJに対する姿勢など、見習うべきところが多かったですね。

イロコマ姉さん、ありがとうございました。

注:イロコマ姉さんと書いてますが、イロコマネチさんは、ワンより年下ですよ(笑)

そんなこんなで、朝5:00過ぎに帰宅したのですが

かなり充実したダンスなので、気分爽快で朝を迎えた感じでしたね。

毎回、この気持ちを感じることが出来るように

頑張っていきたいと思います。




blogranking.giff_03.gif
↑↑↑↑↑↑
1日1クリックで バナナマフィンを応援してね

バナナマフィンの公式サイトです
ヒンパンに更新するのでチョクチョク見てね

 バナナマフィンの着うたを
 今すぐGETできますよん
 
RAGGADIO

スポンサーサイト

SUMMER DAYS レポ

ヤーマン。17年選手、バナナマフィンです。

エニウェイ。

昨日(正確には今朝まで)、屋仁川のVIPにて行われた SUMMER DAYS。

ガッツリ盛り上がってましたよー。

ワンが会場入りしたのは23時頃だったと思うのですが

すでにフロアはパンパンの満員状態になっておりました。

東京から凱旋となった MAJORFORCE、RUSTICK ROCK、

そして、島でも安定した人気を誇る、TIDA GUIDANCE SET

今回の主催となった、DANCINGMOOD、ZIONMOOD、CORAL SOUND、

それぞれが、それぞれの個性を出していて、ガッツリ盛り上げてました。

そして、スペシャルゲストのSUNSET、特に2ラウンド目が圧巻でした。

90年から現在までのダンスホールを、順番にかけていったのですが

BAMBAMの選曲に、カンペキにやられてしまいました。

そして、DIZZYが奄美に対する気持ちを力強く叫んだMC、感動しました。

今回のようなSUNSETのプレイは、初めてなんじゃないでしょうか?

かなり貴重な時間だと思いますよ。遊びに来た皆さん、超ラッキーでしたね。

そして、ショーケースの方は、LIGHTMAN、ワン、KING-Kという順番。

LIGHTMANは、今回のダンスにかなり気合を入れて望んでいたようです。

確実にスキルアップしていますね。特に早口の部分はスバラシイです。

このまま突き進んでほしいと思いました。

KING-Kは、全国でライブをこなしているだけあって、サスガの一言に尽きます。

彼のスマッシュヒットである、BELIEVE ITでは、観客全員が大合唱となり

正直トリハダもんでした。素晴らしかったです。

そして、ワンのライブですが、

今回は、あらかじめこんな感じでやろうという思惑はあったのですが

この日のフロアの様子を見て、本番直前に計画変更しました(笑)。

古い曲も含めて、やりたい放題させてもらいましたが

お客さんの反応が予想以上に良かったので、メチャクチャ気持ちよかったです。

一緒に盛り上げてくれた皆様、大感謝! マキシマムリスペクト。

そんなこんなで、大盛り上がりのまま終盤戦を向かえたところで

予定外のラバダブスタート。

ウズウズしていたDJ陣が次々と出てきて、ガツガツやってました。

さすがに、みんな現場で鍛えられているだけあって、素晴らしかったですよ。

そのなかでもビックリしたのが、アーニー。

おそらく初のラバダブ参戦ではないでしょうか?

お客さんは、いきなりアメリカ人が出てきてビックリしたのではないでしょうか?

「レゲエのリズムは難しいよー」と言いながらも、ビシッと決めてましたよ。

それにしても流暢な英語でした。当たり前ですが(笑)

というわけで、今回のだんす、SUMMER DAYS。本当に最高でした。

しかも、奄美のダンス史上、最多の動員数を記録したということで

今回の成功に花を添える形になりましたね。スンバラシイです。

最後に、出演者の皆さん、スタッフの皆さん、お疲れ様でした。

そして、遊びに来てくれたお客さん、ありがとうございました。

みんなで作り上げたダンスという印象です。

それが、ワン的には、一番嬉しくて、感動した部分でした。

昨日VIPに集まった全ての人に、

テンコモリの感謝と最大級のリスペクトをおくります。

これからもレゲエがドンドン盛り上がっていきますように

みんなで頑張っていきましょう!!




blogranking.giff_03.gif
↑↑↑↑↑↑
1日1クリックで バナナマフィンを応援してね

バナナマフィンの公式サイトです
ヒンパンに更新するのでチョクチョク見てね

 バナナマフィンの着うたを
 今すぐGETできますよん
 
RAGGADIO


怒涛の福岡ツアーレポ

ヤーマン。バナナマフィンです。

ブログをチェックされている方は、ご存知の通り

先週末は、福岡に行ってまいりましたよ~~~ん。

てなわけで、そのご報告など、お送りしたいと思います。


1日目(7月6日)

午前中は、普通に仕事をして、午後から授業参観&PTAに参加。

午後4時に自宅を出発して、一路奄美空港へ。

奄美空港に到着して、すぐに搭乗手続きをすると・・・

『鹿児島空港の天候不良で使用機材の到着が遅れており・・・』

なーんて、空港カウンターのお姉ちゃんが説明してきました。

それによると、飛行機の出発時刻が30分以上遅れるらしい。

そのために、福岡行きの飛行機への乗り継ぎが出来ない可能性もあるらしい。

そうなった場合は、別の交通手段を使うしかないらしい。

・・・え? なんだか、5月の東京行きの再現か?

チョイと不安になるも、ここでバタバタしても仕方が無いので

空港内のレストランに入って、ビールを飲んだ。

で、30分ぐらいマッタリしていると、出発案内が放送される。

それによると、鹿児島から奄美へ飛んでくる飛行機が

かなりガンガンにスピードアップして飛んできたようで

到着予定時間より15分も早く到着したという。

こんなスピード、アリエマセン。機長が、かなり頑張ったと思われます。

ビゴップ!! 機長。

そんなこんなで、なんとか鹿児島行きの飛行機に乗り

鹿児島空港到着後も、すぐに福岡行きの飛行機へ乗り継ぎ

いざ、福岡へ向けて出発しました。

で、福岡上空に差し掛かると・・・・・

梅雨前線の影響で、雲が低く立ち込めており、管制塔からの着陸許可が出ない

てなわけで、福岡上空で、約30分旋回した後、無事福岡へ到着。

なんだか、ドッと疲れが出てしまいました。

福岡空港へは、CHOMORANMAKC氏 が迎えに来てくれていて

彼の車で、まずはホテルへ。

ホテルでチェックインをして、少し休憩をして、着替えて、出発。

まずは FREEWAVE天神 へ行き、CHERRY OH BABY という番組にゲスト出演。

ラジオにゲスト出演っちんきゃ初めてで、どうしたらいいかわからんので

CHOMORANMADANGER SHU に、一緒にスタジオに入ってもらいました(笑)

紹介してもらった後に、アドリブで1曲歌うことになり、キンチョーするも

歌い始めたら気持ちよくなりすぎて、ちょっと長めに歌っちゃいました。

その後、パーソナリティーの LUEちゃん とも話が弾み、無事ラジオ出演は終了。

スタジオから出たところで、

『そういえば、この間 中孝介くん が来てくれたんですよ』

という話になって、

『バナナマフィンさん、知ってますか?・・・と聞いたら、

孝介くん が、お世話になってますよ、とおっしゃってました』

とのことでした。

いや~~~ん。孝介、ありがとうね。大感謝。

ラジオ出演が終わると、遅めの夕食です。

西新のとある居酒屋で、KC氏FAT SMITH氏DANGER SHU氏と。

約2時間弱、いろんな話が出来て、オモロかったです。

また、ここで、いい感じで酔っ払ってきたので、その勢いのまま会場入り。

会場の マンマミーア には、早い時間からお客さんが集まっていました。

いまどきのダンスに比べると、平均年齢が若干高め?

また、か~な~り~コアなレゲエファン多数?・・・そんな印象でしたね。

ワンの大好きな雰囲気でした。

なので、ここでも調子に乗って、お酒飲みまくりです。

奄美から黒糖焼酎を持っていってたので、もちろん黒糖焼酎です。

焼酎で気持ちよくなり、時間もドンドン過ぎて、午前3時30分。

予定より30分遅れて、ラバダブスタート。

DANGERFAT SMITH が歌い始めたのですが

ラバダブなので、ワンも率先して絡んでいきましたらば・・・

『え!? もう出てくると?』

てな感じで、お二人さん、若干戸惑ってました。スマンです。

しかし、ガツガツと歌っていって、パスザマイクてなな要領でマイクを回し

持ち時間を、フルに楽しませてもらいました。

お客さんの反応も、ワンの予想以上に 好反応&好意的 だったので、嬉しかったです。

そして、この日のお仕事終了!!

あとは、おもいきりダンスを楽しむだけー!!

ということで、ここから更にアルコールが進みました。

で、気が付くと、夜が白々と明け始め・・・目の前の海が、その姿を現しました。

ここんとこ、海遊びで忙しいワン、海を見ただけで、若干上がります(笑)

なので、すぐに海に向かって行き、潮の香りをかいでみたりしました。

そんなこんなしていたら、海が 『入ってこ~い』 と誘うので

ついつい、そのまま海に入ってしまいました。

そのとき、事件が発生します。

はい。ポケットに入れていた携帯がポロリ・・・

見事に水没してしまいました。

オーマイガーーーーッ!!

ワンは、一気に酔いがさめてしまいましたが

こうなってしまったものは、どうしようもありません。

諦めて、開き直ることにして、そのままダンスを楽しみました。

この頃、他の会場のイベントに参加していた人たちが

次々と会場にやってきて、大ダンス大会になってましたよ。

HOTTIE CAT のお二人様や ミシュラン嬢 といった、有名ダンサーの姿もありました。

そんなこんなで、時が過ぎ、午前7時ごろ。

あまりにも疲れがピークに差し掛かり、ワンは、KC氏の車で仮眠。

約2時間後、後片付けを済ませた KC氏 に、ホテルまで送ってもらいました。

こんな感じで、怒涛の初日は終了です。


福岡2日目・・・7月7日(土)です。

昨日・・・というか今朝まで、ドンチャン騒ぎで楽しんでいたので

この日は、夕方までホテルで休憩をしました。

・・・ちゅうか、遊びに行く元気がありませんでした。

で、夕方からゴソゴソと行動を開始し、

早い夕食(・・・というか遅い朝食)をとったりして

マッタリと過ごした後、日付が変わる頃に、ホテルを出発。

本日は ライダースカフェ というクラブに ASSASIN がやってくるということで

遊びに行ってきましたよ~ん。

大勢のお客さんが詰め掛けていて、アサシンの人気の高さを再確認しました。

で、その アサシン ですが・・・サスガのステージングでしたね~。

出だしの方は、イマイチ声が出てない感じでしたが

歌っているうちに、どんどんどんどん声が出てくるようになって、

最後は、圧巻という感じでした。

福岡の各サウンドの皆さん、DJの皆さん、ダンサーの皆さん、スタッフの皆さん

そして、この日集まった、全てのお客さん・・・楽しかったですね(笑)。

この日も、朝の7時過ぎにホテルに戻ります。これで2日目が終了です。


3日目(7月8日)。

昼の12時にチェックアウト。

KC氏 が迎えに来てくれて、ランチ。場所は 海岸食堂 です。

ここで Ko-ZiYa CREW の Master-T氏 も合流し、話に花が咲きました。

うん。やっぱ、同年代は、いろいろと話があいますわ。

かなり、ゆったりとした時間を過ごした後、一路福岡空港へ。

福岡空港には、FAT SMITHご一家、DDDご一家が、見送りに来ていました。

ありがたいことでございます。

で、またの再会を誓って、皆さんとお別れし、帰路に着いたのでした。


というわけで、今回の福岡ツアーも、怒涛のスケジュールでしたが

かなり、楽しませてもらいました。

お世話になった皆さん、本当にありがとうございました。

また、福岡に上陸したいと思いますので、今後ともヨロメクお願いします。




blogranking.giff_03.gif
↑↑↑↑↑↑
1日1クリックで バナナマフィンを応援してね

バナナマフィンの公式サイトです
ヒンパンに更新するのでチョクチョク見てね

 バナナマフィンの着うたを
 今すぐGETできますよん
 
RAGGADIO

CONNECTION 2 CONNECTION レポにならないレポ

ヤーマン。バナナマフィンです。

6/16に開催された、CONNECTION 2 CONNECTION。大盛り上がり大会でしたね。

抜群の内容だったと思うので、遊びに来た人は楽しめたのではないでしょうか?

今回も、ONEDROPとしての出演と、バナナマフィンとしての出演がありましたよ。

ONEDROPとしては、いろいろな試行錯誤を行いながらのプレイとなりまして

本番終了後にも、相方である41との反省会が続きましたが・・・

現在のモロモロの条件で、100%の仕事が出来るように頑張らねば

というのが最終的に導き出された答えでしたね。

プレッシャーもありますが、頑張りがいのある課題であります。

また、次回に向けて、頑張りたいと思います。

で、バナナマフィンのライブですが・・・

この日は、主催者のシロアリ君のバースデーだったということで

数日前から、本人に気づかれないように、いろいろ企んでおりまして、

で、ワンのショーケースからの流れで、ケーキが入場し、みんなでお祝いする

という計画でしたが、どんな感じだったでしょうか?

本人が喜んでいてくれたら、なによりでございます。

その後は、なんだか記憶が定かではアリマセン。

いつのまにやら、ASIVIで爆睡していたようです。

で、目が覚めたら(・・・というか起こされたら)、ダンス終了してました。

・・・とういうか、撤収も終わってました。

これには、おじちゃん、ビックリ&深く反省です。ゴメンチャイ。

で、帰りたいのに体が動かず、結局、トリゴロシ&GAZIに自宅まで送ってもらいました。

トリゴロシ、GAZI、ご迷惑おかけしました。ありがとうね。

というわけで、レポになってないレポなんですが(苦笑)

詳しいレポは、シロアリなどが書いてくれることを期待して

ワンは、自分のことだけで、お茶を濁したいと思います。すまぬ。




blogranking.giff_03.gif
↑↑↑↑↑↑
1日1クリックで バナナマフィンを応援してね

バナナマフィンの公式サイトです
ヒンパンに更新するのでチョクチョク見てね

 バナナマフィンの着うたを
 今すぐGETできますよん
 
RAGGADIO

PARTY IN SESSION - CORAL 5th ANNIVERSARY -

ヤーマン。くすぶり続けているバナナマフィンです。

というわけで、2007年5月26日(土)に開催された

PARTY IN SESSION -CORAL SOUND 5th ANNIVERSARY-の模様をオトドケです。

まずは、当日のタイムテーブルは、こんな感じ。


21:00-22:00 little-Aiko

22:00-23:00 rico rice

23:00-23:30 one drop

23:30-23:55 coral

23:55-24:20 dancing mood

24:20-24:45 tida guidance set

24:45-25:15 king

25:15-25:40 zion mood

25:40-25:50 lupan

25:50-26:00 bananamuffin

26:00-26:25 coral

26:25-26:50 dancing mood

26:50-27:15 tida guidance set

27:15-27:40 zion mood

27:40-27:55 shiroari&koji

27:55-28:10 mar&bohan

28:10-28:25 gazi&torigorosi

28:25-28:40 reideen&jah kin gee

28:40-29:00 coral


アーリーの、little Aiko、rico rice、いい選曲でした。気持ちよかったです。

その次が、わんきゃONEDROPなのですが、MCのスキルを上げまいですね。

反省です。

dancing mood は、この時期に照準を合わせてダブの仕込があり

また、その出来もスバラシイものがありました。LARGE UP。

tida guidance set は、毎度のことながら、ブランニューには目もくれません。

ワンが一番好きなところをガンガンかけてくれますので、非常に気持ち良いです。

続いては、奄美ハウス界の重鎮 king 。

『100% アウェイじゃがなー!!』と仰ってましたが、ノープロブレムです。

King氏のバイブスも、スキルも、お客さんに伝わっていたと思います。

続いては、zion mood。奄美で、アゲアゲなチューンをかけさせたら

このサウンドが一番でしょうか? トリゴロシ&マー、ナフバイブスでした。

この後、ショーケースの始まり。まずは、台頭著しい LUPAN です。

黄色い声援も飛んで、アイドル並でした。スバラシイことだと思います。

そして、ワンの番。お客さんはダンスチューンを期待していたのかも?

ただ、今回は、コーラルサウンドの5周年ということもあり

どうしても歌いたい歌(新曲)があったので、それを歌いました。

リリックを十分に聞いて欲しかったのですが、意外とみんなに聞いてもらえたかな?

曲の感想などいただけたら、うれしいですね。

ショーケースの後は、2ラウンド目スタート。

coral ~ dancing mood ~ tida guidance set ~ zion mood

という流れで、ガッツリ盛り上がっていきました。

この時間帯が、最高の盛り上がりだったと思うのですが、

時間で言うと、午前2時~午前4時という時間帯です。

この時間までお客さんが残って、しかもガッツリ盛り上がるのは、良いですね。

奄美のジャメー化、一歩前進しましたな。間違いないです。

そして、ここからが本日の目玉。

サウンドクルーをシャッフルして、MCとセレクターを組み合わせるという

なんとも、ハチャメチャな企画です。

しかし、ワンが期待していたのも、この企画であったのは確かです。

で、実際どうだったのか・・・・・と言いますと

お互いに慣れない中でのプレイで、ぎこちない感じはあったかもしれませんが、

本人たちが楽しんでいるバイブスが、150%伝わってきたので、良かったですね。

この企画は、オモロイので、今後も続行キボンヌ。

というわけで、ここまで見てきたら、午前4時30分でした。

最後まで残りたかったのですが、体力の限界が近づいたため、帰宅しました。

てなわけで、PARTY IN SESSION。大変面白いダンスだったと思います。

客層が、また少しずつ変化してきた印象もありましたし

みんなが楽しんでいる感じがあったので、すごく良かったと思います。

また、夜中2時を回った頃に、お客さんが増えてきたのもビックリですな。

奄美のレゲエシーンが、また前進する気配を感じました。

今回のダンスを企画運営した CORAL SOUND、

会場を提供してくれた VIP のクルー、

出演者&スタッフの皆さん、

そして、この日集まってくれたお客さん、

みんなに、BIG RESPECT を送ります。ありがとうございました。

また、次のダンスでも、ガッツリ楽しみましょうね。




blogranking.giff_03.gif
↑↑↑↑↑↑
1日1クリックで バナナマフィンを応援してね

バナナマフィンの公式サイトです
ヒンパンに更新するのでチョクチョク見てね

 バナナマフィンの着うたを
 今すぐGETできますよん
 
RAGGADIO

MASH UP

ヤーマン。バナナマフィンです。

土曜日は、ガッツリ上がりましたね。

ワンは実は、2007年初ライブだったので

気合150段で望んだダンスでありました。

TIDA GUIDANCE CREW

DANCING MOOD

ZION MOOD

CORAL SOUND

AKIHITO

ナフリスペクト。最高でした。

サンダーキラさん、衝撃でした。

ナンジャマンさん、感涙ものでした。

ありがとうございました。

そして、ASIVIスタッフの皆さん、いつも大感謝です。

そしてそして、最後まで大盛り上がりのお客さん

マキシマムなリスペクトを送ります。

2007年初ライブが、こんな最高な形になって、本当に嬉しいです。

今年一年、頑張るぞ!!と気合が入りました。

写真は、本番終了後に、

ナンジャマンさん、サンダーキラさんと記念撮影したものです。

我が家の家宝に決定しました。

20070205214848.jpg


20070109215446.jpg
レゲエ専門
着うたサイト
RAGGADIO


サウンドマン川柳 大募集!!

1クリックで応援お願いしま~~~す
blogranking.giff_03.gif

Poi Poi Sunday ~超個人的レポ~

ヤーマン。バナナマフィンです。今月から始まった注目のダンス、Poi Poi Sunday。昨日ようやく遊びに行くことが出来ました。・・・ので、そのレポをお送りします。

このダンス、市内のすぐ側にある山の頂上付近にある赤崎公園で、夕方5時から10時まで行なわれるというもの。しかも入場料無料なんだから嬉しいです。これは、子連れでもOKだ~というわけで、2日連続で家族全員でダンス参加です。
会場に近づくにつれ爆音が聞こえてきて・・・それだけでムフフフ(^^)となってしまいます。駐車場に車を停め、徒歩で会場へ。途中スケボーを楽しんでる若者たちもいて、いい雰囲気です。スケーターのみんなも、音楽付でスケボー出来て、いい気分なのでは?・・・などと思ったりしました。
そして会場に到着。広い芝生に、ドーンとスピーカーが設置され、爆音が鳴り響いています。このセットは、ZIONMOOD所有の奄美唯一のセットだと思います。スピーカーの数的にはまだまだ少ないですが、結構いい音出しますよ。皆さん一度お試しいただきたいです。
DJブースは、倒壊した高倉のところを使用していたのですが、壊れた高倉を見ながら、この高倉にいくら費やしたんだろ?とか、しかも、維持できなくて倒壊させたままになってるなんて勿体無いなあなどと思いましたが、ま、コレはコレで、非常にイイ味出してて、個人的には大好きな感じです。
ブースの後ろに、休憩用・・・という感じの高倉が会ったので、そこに荷物を降ろし、しばらくの間マッタリ。その後、トゥジが作ってきたお弁当を食べつつ、ビールを飲みつつ、トリゴロシ特製ジャークを食べつつ・・・という感じで時間を過ごし、かなり気分良かったです。
そうこうしていると、セレクターをしていたREIDEENがやってきて「もうすぐ終わりますから交代しましょう」と言ってきました。はい。そうなのです。実はこの日、ワンも飛び入りでレコード廻させてもらったのですよ。
というわけで、本番。ワンがブースに入ると、子供達も一緒についてきてしまったので・・・仕方ないので、娘にサンプラーを操作させました。ワンが「4番押して~」と指示すると、娘が「は~い」とサンプラーのボタンを押し、「ドドドドドド」と音が鳴る・・・という寸法です。これを見ていた息子が手持ち無沙汰にしていたら、ZIONMOODのMARが息子に「MCやれ」と薦めていたので、オモロそうだ・・・ということで、息子にMCをやらせました。息子は、最初のうちはキンチョーしていたようですが、徐々に慣れ始め、気持ち良さそうに「ハニナディエー!!」とアブッていました(笑)。
そんなこんなで40分ほど親子サウンドを楽しんだわけですが、子供達の出来が予想以上に良かったので、また機会があれば、参戦しようか?などと思っていました。その際のサウンド名は・・・ONEDROPならぬ、ニャンドロップでいきたいと思います。よろしくど~ぞ。
というわけで、翌日子供達が学校・幼稚園があるので、8時ごろに帰宅しました。その後は、疲れのため爆睡でございました。

このダンス。ワンの情報では、とりあえず今回までの開催だったと思います。しかし、野外ということで、とっても気持ちよく音楽を楽しめるし、親子連れで楽しめるダンスなので、これからも是非是非開催していただきたいと思いました。・・・そのためには、やっぱ、みんなの協力が必要なわけですよ。多くの人がダンスに遊びに来てくれることが一番大切なわけです。なので、皆さん、次回開催があることを楽しみに待ちましょう。そして、開催されることとなったら、何はさておき、必ず参加しましょう。そしてみんなで楽しみましょう。それが、最終的には、みんなのためになると、ワンは信じて疑いません。・・・なんだか演説チックな文章になりましたが、ワンの本音です(笑)。

ご清聴ありがとうございました。



ZIONMOOD自慢のサウンドシステム。
爆音響いてましたよ。やりやしゅっかなです。

20060925223402.jpg
DJブース。
この壊れ具合が、なかなか良いです。

20060925223445.jpg
トリゴロシの出張焼鳥屋【トリベース】前の高倉にて。
エリカ嬢(手前)と、わいきーくらうん嬢(奥)
普通にポーズを決めるので、カンシンです。

20060925223421.jpg
上の写真を撮影した直後に、わいきー嬢がダッシュ。
「バ~ナ~ナ~さ~~~ん」という感じで向かってきます。
その姿を見ていたワンきゃ家族は、全員大爆笑。
いやいや。元気があって、スバラシイ。グッジョブ。

20060925223339.jpg

その後、わいきー嬢の三点倒立講習が始まる・・・が
娘は、ライバル心を燃やし、「私はブリッジが出来るよ」と
三点倒立を無視して、ブリッジをし始める。
わいきー嬢が、これに付き合って、ブリッジしてくれた。
つきあってくれて、ありがとね~(^^)



最後まで読んでくれて大感謝!!
今日は何位になってるでしょうか? 人気BLOGランキング

FLIGHT TO JAMAICA 2 ~超個人的レポ~

ヤーマン。バナナマフィンです。
約1ヶ月ぶりのイベント出演だったFLIGHT TO JAMAICA。はしっとんま楽しませていただきました。出演者の皆さん、スタッフの皆さん、そしてお客さん、毎度のコメントになりますが、NUFF RESPECT!! ・・・てなわけで、簡単にレポートをオトドケします。

この日は、午前中に笠利町の太陽が丘体育館で開催されたバレーボール大会に出場したために、筋肉痛になりながら準備。
19時30分頃、家族も一緒に、帰省していた友人と居酒屋一村で食事。ビールを飲んで焼酎を飲んで、気がついたら出番間近になっていたので、慌てて店を出て、みんなで会場のドラ衛門へ。その道すがら、セレクター41と合流。41も別件での飲み会からの参戦で、いい感じでよってます(笑)。
22時頃、ドラ衛門到着。東京からやってきた番長とも再会できて、チョコチョコ話などをして、ビールを飲んで、41と軽く打合せをして、友達と談笑して・・・・・などとやってたら、あっという間に出番になってしまいました。
22:40。本番スタート。この日は、ワンも41も、チョイと気合が入っていました。今回は2人ともガツガツ飛ばしちゃいますよ~~~んっというヴァイブスだったのです。てなわけで、ワンのMCもいつもより少しイケイケな感じ?・・・41のセレクションは、普段とは大きく異なり、か~な~り~イケイケでしたね。・・・まま、いつものごとく、ワンキャがまず楽しむことに終始した感じでしたが(笑)・・・。本番終了後に「今日は、いつもと違うがな」といろんな人から声を抱えられましたが・・・まま、たまには、こんなんもありますし・・・こんなんも出来ますよ。ビゴッ。・・・ちゅう感じで返事しておきました。個人的には、合格点の結果です。41も合格点ではないでしょうか。しかし、まだまだ満点ではありませんので、これからも更に更に切磋琢磨・・・という感じですね。
本番終了後は、ゆっくりと、たっぷりと、ダンスを楽しみました。久々に子連れでダンスだったので、子供たちともバシバシ踊りました。なかなか楽しかったです。
その後、番長のダンスまで見たのですが、ここでサスガに子供達がタップ気味だったので、会場を後にしました。途中でお腹がすいたので、お好み焼きを食べて、帰宅。帰宅後は、すぐに爆睡しました。


最後まで読んでくれて大感謝!!
今日は何位になってるでしょうか? 人気BLOGランキング

南ノ島カラ ~個人的レポ~

ヤーマン。バナナマフィンです。
行ってまいりました。南ノ島カラ。・・・非常に楽しすぎましたねぇ(^^)。というわけで、超個人的なレポをお届けしますよ~ん。

【南ノ島カラ】2006/9/9@ASIVI

20:30。
オープンは20:00だったのですが、少し遅れて入場。ワンが
入場した時点で、60人のお客さんが入場していて、DANCINGMOODのシロアリがプレイしており、すでにいい感じで温まってました。シロアリは、イベントの雰囲気に合わせて、オールディーズのシブイところをセレクトし、ワンは、一気に気持ちよくなりましたね~。1敗目のドリンクから、いきなり焼酎を飲んでしまいました(^^)。

21:00過ぎ。ライブがスタート。まずはカサリンチュのステージです。この2人組、年間に相当な数のライブをこなしていますので、ヒジョーに落ち着いたステージです。ベテランのような貫禄すらありますね~。さすが、現在の奄美の音楽シーンで注目されているだけあります。

カサリンチュのライブが終わると、先日試合を終わらせて休養のため奄美入りしていた某K-1ファイターによるパフォーマンス。格闘家なのに、シャベリも達者です(^^)。人前で話すのに慣れてるんだろ~な~。感心しました。
ちなみに、この某氏が誰なのか・・・・・というのは、大人の事情がありますので、明かせません(^^)。当日ASIVIにいた人だけ、ラッキー!!ということで、よろしくお願いします。

そして、本日のメインイベントのスタートです。・・・おっと、リングアナみたいなシャベリになってしまいましたが、ここで、MARLEYSの登場です。ライブを見るのは初めてでしたが、うん。ヒジョーに気持ちよいですね~。男女のデュオで、アコースティックで、2人のコンビネーションもバツグンでした。
途中からは、士門さん(JPC BAND)のドラムとTOMOHIKOさん(SUPER BUTTER DOG)のベースも加わり、パワーアップしてのライブとなりました。お客さんも一気にヒートアップしたのではないでしょうか?どんどんどんどん盛り上がっていきました。

ラストの曲が終了すると、すかさずアンコールがかかり、メンバーがステージに戻ってきました。そして、アンコールで2曲ほど歌った後・・・このイベントを企画したダイスケが出てきてマイクを持ち、RUB A DUBがスタート。ダイスケがステージ上からワンを呼びこみ、ワンも参戦しました。この日は、MARLEYSのVIBESを壊さないように、ノースラックネスでオトドケしましたよ(笑)。歌っているうちに気持ちよくなってきて、長くやりすぎたかな?という感じもありますが・・・みんな盛り上がってたので、ヨシとしてください。

RUB A DUBの後、MARLEYSがラスト1曲を披露し、ライブは終了しました。そして、CORAL SOUNDがプレイ。いつもより歌モノ多めのセレクションでしたが、コレが大当たり。お姉ちゃんたちが気持ちよさそうに踊ってましたね。

そんなこんなで、気がつくと、深夜2:00。ここでイベントをシメます。ということで、出演者が全員ステージに上がり、一言ずつコメントしてました。最後は3本締めで、無事お開き・・・となりました。

イベントを企画した、ダイスケ、BIG RESPECT。ひさみ&みき姉妹、BIG RESPECT。出演者の皆さん、最高なステージをありがとうございました。BIG RESPECT。ASIVIスタッフの皆さん、毎度のことながらグッジョブ。BIG RESPECT。


最後まで読んでくれて大感謝!!
今日は何位になってるでしょうか? 人気BLOGランキング

PARTY IN SESSION

ヤーマン。バナナマフィンです。
12日に行われたPARTY IN SESSION。ONEDROPとしても、バナナマフィンとしても、ここで今夏のイベント出演が一段落となることもあり、特別な気持ちを持ちつつのイベント出演となりました。
というわけで、当日をむかえていたわけですが、この日商店街夏祭りでお祭りモードを満喫した後に会場入りとなったワン。気持ちの切り替えが出来ないまま(笑)本番の時間が迫ります。会場は、早い時間からボチボチお客さんが入っていましたが、その年齢層の若さにビックリ。多分夏休みで帰省していた人たちが多かったのだと思います。若さあふれる感じでしたね。
そして、いざ本番。まずはONEDROPとして出演したわけですが、まったりした曲ばかりをかけてしまい、ちょっと間延びしてしまったかな?とも思いましたが、お客さんが、自分のペースで踊ってくれていたので、助けられた感じです。
ONEDROPの本番が終わった後、控え室でちょっぴり反省会を行った後、休憩していると、SUNSETのご両人が登場。久々の再会で話に花が咲きました。
そして、いよいよライブ。スタートは、午前2時過ぎから。まずは、福岡で活動しているライトマンから。確実にスキルアップしたライトマン。余裕すら感じられるステージでした。お客さんとの掛け合いもバッチリではないでしょうか?うん。すばらしかったです。
・・・と、ここでトラブル発生。警察が入ってきました。警察が入ってくる事態というのも久々だったのですが、主催者が冷静に対応したようで、大問題にならずに済みました。しかし、この間音を消してしまわないといけなくなり、ちょっと残念でしたね。
そして、いよいよワンの出番となったのですが、一旦空気が変わってしまった感じがあったので、チョイと歌う曲の予定を変更して、空気を戻す方向に持っていきました。・・・が、自分で納得いく形が出来なかったので、反省ですね。
ワンの持ち時間が終了後、マイク開放。東京で歌っている(と思われる)DJが次々と現れ、会場をボスしていきました。お客さんも、東京で聞きなれているのでしょう。女の子の歓声が、キャーキャーと上がってました。ワンもRUB-A-DUB参戦しましたが、お客さんに聞かれてしまい、チョイ反省。
その後控え室で、SUSU-MUCHOからの差し入れをいただきつつ、マタ~リ。ライトマンと色々な濃い話をして(笑)・・・気がつくと朝の4時を回っていました。ここで、限界を迎えたワン。みんなに「ゴメンね。先帰るね」と挨拶をして、帰宅。

てなわけで、PARTY IN SESSION、個人的には、合格点が出せない内容だったのですが、目標や課題がハッキリとわかったので、その部分が良かったですね。イベント的には、大勢のお客さんが遅くまで楽しんでいて、また新たな年代のレゲエ好きが増えてきている状況も見受けられたので、ヒジョーに良かったと思います。

ちゅう感じのPARTY IN SESSIONでした。バナナマフィンのライブ、これからしばらくありませんが、今度ライブを行うときは、また新たな一面を出せるようにがんばりますよ。皆さん、これからも応援してください。よろちくお願いします。


最後まで読んでくれて大感謝!!
今日は何位になってるでしょうか? 人気BLOGランキング

 | BLOG TOP |  NEXT»»
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。